はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

『リズミカルに♪じゃんじゃん♪♪手放す✨』<日干支読み>2017年10月11日【辛未】【天堂星】

f:id:hatayan1214:20171011100706j:plain

<日干支読み>2017年10月11日【辛未】【天堂星】

本日の干支は辛金未土ですね。
辛は自然界では「宝石」
未は「山岳」、季節は「晩夏」で、時期は「新暦の七月」です。


【辛未】【乾土の宝玉】

「辛」は自然界にあって小石、砂利、微細な原石の類です。人間界に置いて、その形態が変わっていたり、輝石であったり、貴重な宝石であったりします。希少な宝石であれば、身につけたり大切に飾っておくモノになります。
「辛」の判断ポイントは、何処にその価値を継続させられるになります。常に綺麗な状態で保存したり、傷が無く、常に輝きを保っているかが勝ちとなります。際立つ存在感、際立つ輝き、際立つ雰囲気(気品)を持つ事が役目の発揮になります。
「辛」を綺麗に保つのは水性(癸)の有無がポイントになります。自ら決して輝かない「辛」の輝きを美しく表現するには、スポットライト(弱い火性=弱丁)が必要になります。そして、日干が「辛」の人は、輝きを失わないように磨く為の適度な水と、輝きを常に見せ続ける弱火の存在に囲まれれば、品性を失わない人生となります。結果的に地位名誉、経済運の備わる人生となります。


本日の干支のイメージ画像

f:id:hatayan1214:20170414095223p:plain
「身につける人、見た人に、活力を与え、運気が好転する7月の石 ルビー」


☞本日の「空間」からのメッセージ

「改革」「革新」のサイクルの最終日ですね。「心身をスリムにして、氣の通りを良くして、活力を取り戻し、次の心地良いサイクルにシフトします」しかし、これらの事を一度に取り組むことはエネルギーを必要としますよね。そこで、本日も「手放す」にフォーカスして見てはいかがでしょうか?それも「リズミカルに♪手放す♪♪」です。そうする事で、自然と新気が自分のという器に流れ込み、新しい展開が出現すると、今日の「空間」が教えてくれていいます。運勢は連続性です。明日、明後日の「新しいサイクル」「未来」の為に「今をどう生きるか?!」とても大切ですよね♪♪本日も私のブログを読んでいただきましてありがとうございます。


目次
⭐︎⭐︎⭐︎

⭐︎⭐︎⭐︎


☞「辛未」のポイント

「辛」は、上を冒すことを意味します。これまで下で醸成されてきた活力が、色々な圧力をはねのけて、上に向かって噴出する様・形を表しています。「辛」は、辛い(からい)とも訓み、上を冒すことに共なう痛みや、惨めさ、辛さ(つらさ)を意味います。
その点、「未」にも昧(暗い)という意味があり、木の上の枝葉がますます茂ってきて風通しや日差しが悪くなって暗くなり気が衰えます。当然、思い切った剪定が必要です。

従って「辛未(しんぴ)」では、日々新しく生まれ変わらないで、旧態然たる態度を続けていると、それこそ下からの突き上げや反対勢力の反乱・強い自己矛盾・意味不明なネガティブ思考の波、取り返しのつかない辛い目にあいます(情緒不安定にみまわれます)。

事態が極めて深刻なこと(課題に対処していないければ尚更)を自覚した上で、果断な簡素化と改新を敢行し、後ろめたい行動を慎んで本体に生き生きとした活力を取り戻すべき事を示しています。

「辛」は、殺傷という意味も含んでいますから、「丁卯」や「戊辰」で思い切った改革を進め、一昨日の「己巳」で新秩序を確立し、それを踏まえて、昨日の「庚午」でさらに思い切った改新を行っておかないと、「辛未」で血を見ることになるので、その前に自己革新を終えておくべきだというのが「辛未」の意味です。
在来勢力(自分)が旧態依然たる陋習を改めないのであれば、反対勢力にとっては、いよいよ決定的な機が熟したことを意味します。


「辛未」の「性格」と「未来」

日干支・月干支・年干支のどこにあっても同じ解釈です。


「性格」
外からは無口だとか引き込み思案だとか思われがちですが、実際は強い意思と根性の持ち主なのです。その為、物事を行う時はいつも、衆を頼まずに単独で行動します。派手な事を好まず、自分の現状や仕事に対して不満を持つ事を嫌います。どんな苦難に出会っても、持ち前の忍耐と努力でそれを乗り越えていける人です。おまけに正直で一本気で、地道な人生を粘り強く常に一定のペースで進んでいける宿命です。人生における長距離ランナーと言えるでしょう。

「未来」

幼少期は気弱で引っこみ思案な性格が強く出やすいですが、両親のリードが重要になってきます。素直な子供なので、自分の意思がうまく伝えられない傾向が出てきます。この時期を祖父母に育てられると、性格の良い面が出てきます。生来の用心深さからきた猜疑心に、引っこみ思案の性格が加わりますので、現実の競争社会に適応しきれない弱さとなって現れます。その為、煩わしい競争なしに自己を表現できる芸術・文学の世界に入ると運勢が大きく稼働します。



☞「天堂星」からのメッセージ

  • 現実面・精神面の両方をバランス良く選択する事が重要
  • 出しゃばったり口うるさい態度には注意!!
  • 相談役に徹する
  • 物事の後始末をつける
  • 静穏な時・調和とバランを図る

www.future-redesign.com


本日の干支に関連する投稿

www.future-redesign.com
www.future-redesign.com




本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。



ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
⭐︎


パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運勢学・算命学・心理学・風水学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。



皆様のご連絡を心からお待ちしております。
心観ライフサイクルコーチ/命理鑑定士/風水プランナー 畠山景靖



<ご予約・お問合せはこちらです>



詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com