はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

『時空からのメッセージ』2017年5月24日【辛亥】【天恍星】「過去に生き続ける事は、旅の準備を死ぬまで続ける様なもの」

f:id:hatayan1214:20170524103041j:plain
早くも入院四日目になりました。


おかげさまで体の方は少しづつ復調しています。
皆様からとても暖かい言葉をいただき、
人の温かさ、友人の存在の有り難みを深く実感しています。


ここで改めてお礼を申し上げます。



「肉体」が弱まった分、
「精神」が高まり、
意識の拡張は続いています。笑笑笑


「肉体」を超えたところが、
私が生きる世界なんだと、改めて受け取りました。
「精神性」と「現実性」のバランスですね。



さてさて、
私ごとながら、、、、、。


過去に縛られ、
過去に後悔し
過去に浸る。


ここ2年間弱、
そんな時間を過ごしてきました。
ほとんどが「過去」に向き合う事でした。


とても、
貴重で、
贅沢で、
気づきの深い時間でした、


しかし、


ある時から「過去」に向き合う事を理由に、
「未来に向かう事への抵抗」
「現実を動かす事への恐怖」
に目を背けていた自分に気付きました。



本当に自分のメカニズム(宿命)に沿って生き、
本当に枠を超えて未来が動かしたら、
私には都合が悪いことがあったようです。



自分を縛っているのは、
過去にとらわれていた「自分自身」でした。



同時に、
「人生」の全てには「対価」が必要だという事も、改めて想い出す事ができました。



私達は「自然」が必要として生まれて来たのです。
自分のメカニズムに沿った、自分の運命を実現する事は、私たちの唯一の責任です。



旅の準備に人生の殆どを費やす事はやめます。
人生はあまりにも短い。
だから、「今この時から、私達の旅を始めよう」



<日干支読み>2017年5月24日【辛亥】【天恍星】

本日の日干支は辛金亥水ですね。
辛は自然界では「貴金属」「宝石」「金」。
亥は「小川」「雨」「露」、季節は「初冬」で、時期は「新暦の十一月」です。


本日の干支のイメージ画像

f:id:hatayan1214:20170325110014j:plain
「新暦11月の宝石。ブルートパーズ」
「悪魔払いになる」「夜の恐怖心を取り除く」効果があるとされます。「紳士の石」と言われ、私自身もネクタイピンにトパーズの石が装飾されたものを気に入って使っています。他にも「熟睡」の意味もあり、「美と健康を促進する」とさえいわれています。肌身離さず着けていると、「真実の友人や愛人を繋ぎとめられる」。真実の友情も愛情もなかなか手にすることが難しいことから、「探し求める」を語源にした意味深い宝石です。


☞本日の「空間」からのメッセージ

本日は「革命」のエネルギーのとても強い「時空」です。体制や生活習慣を思い切ってシンプルにすることがテーマです。そうすることで、「現場からの脱皮・脱却のエネルギー」を取り戻すことができると今日の「空間」が教えてくれています。「辛亥」は古来から、血の革命を意味するほど、内包するエネルギーが起爆であることを意味します。安全に、慎重に、目上の人への礼節を大切にして、周囲に人に対しては慎みを持って接してみてはいかがでしょうか?本日が年・月・日の天冲殺の方、頭を下げて台風が過ぎるのを待つが如く、何か、修練、学習に没頭し、仏事、墓参り、神社参拝をオススメします。本日も私のブログ読んで頂きましてありがとうございます。


目 次
⭐︎⭐︎⭐︎

⭐︎⭐︎⭐︎


☞「辛亥」の意義

「辛亥」(しんがい)は、陰気つまり新興勢力や反対派が、陽気つまり既存の勢力や体制を下から突き上げて、血を見るような激突・殺傷が、おもいもよらない時に爆発的に起こることを表します。
それだけに「庚戌」以上に不要不急で煩雑な事務や用件を省いて整理し、体制や生活態度を簡素化して改革して行かねばなりません。さもないと、下からの突き上げで、ご破算の意味を持つ、明日の「壬」「癸」と続く段階で崩壊し、これまでの努力がご破算になります。核爆発のようなもので。これが「辛亥」の客観的な状況です。

「辛」は、下から上に向かって逆らい冒すことを意味します。
「辛亥」は古来、内外の矛盾が噴出する革命勃発の時だとされています。
ちなみに、学生の時に歴史で学んだ「辛亥革命」は「辛亥」の年に置いた血の革命です。

辛亥革命

辛亥革命(しんがいかくめい)は、1911年(宣統3年)から1912年(民国元年)にかけて、中国で発生した民主主義革命です。革命が勃発した1911年の干支である「辛亥」の年から名付けられました。。 この結果、アジアにおいて史上初の共和制国家である中華民国が誕生することになります。
辛亥革命 - Wikipedia


☞「辛亥」が持つ「性格」と「運勢」

(日干支・月干支・年干支のどこにあっても同じ解釈です)

性格

霊的な精神構造をしている宿命です。普通の人では考えられないような能力を備わっています。人の心を見抜く特殊な能力や、夢の中で未来のお告げを聞くという感の良さを発揮します。これらの現象が、努力や修行によって身につくものではありません。この干支が持つ鋭い感受性と特殊なエネルギーによって生まれる天才的な才能です。

運勢

幼年期・青年期は芸術才能はありません。しかし、成長するにつれて、霊的な精神構造から宗教や特殊な世界にのめり込みやすいです。精神は若く、相当老年になっても青年のような若さと活力を持ち続けることができます。好き嫌いの激しく、人間関係を重視する分野では、能力が発揮しにくいです。感性が生かされる文学や芸術の世界で活躍できます。

「異常干支」

形態の異常性が出やすい干支です。手術や怪我をすると、身体の怪我が残りやすく、美容整形は控えた方が良いです。


☞「天恍星」からのメッセージ

算命学の十二大従星の「天恍星」は、「現状からの脱皮・脱却」「開拓」のエネルギーを持つ星を備えています。「天恍星」は別名「青少年の星」「夢・ロマン・冒険の星」「離郷の星」「夢多き星」「反抗の星」といわれます。

⭐️「天恍星」の概略

少年・中学校・高校

思春期の時代
  • 心に夢を持つ。
  • 華やかな世界にあこがれる。

この時代特有の明るさ、輝き、華やかさを備えている。

  • 外面 明るい 華やか
  • 内面 暗い  繊細

子供から大人へと成長する時代。

親離れの星
  • 精神的には親から自立する時代。
  • この時代に親離れする必要がある。
  • この時代の親離れができないと一生できない。

(一生大人になりきれない)→引きこもり気味になりがち。

  • 精神が大人になりきれていないので、誰かを頼らないと生きていけない。

天恍星の子供と親はこの時代に無理やりにでも離す時がある。

  • 初めて異性を意識する。
  • 異性を意識して好きになる。(憧れる)
  • 異性好き。
  • 異性からも好かれやすい。
  • 異性問題が起こりやすい。

親離れができていないと、異性問題で人生を間違えやすい。

「天恍星」が二つ以上あると「天性の浮気者」と言われる。


本日の干支の関連する投稿

www.future-redesign.com
www.future-redesign.com



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
⭐︎

パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学・心理学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。

皆様のご連絡を心からお待ちしております。
ライフサイクルコーチ 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com


オススメ記事

www.future-redesign.com