読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

バリ島 ウブドから干支読み🌴 2017年5月16日【癸卯】【天貴星】「大いなる意思に従い身を任せる」

f:id:hatayan1214:20170516095517j:plain
花、鳥、風、雨、太陽、万物全て、自然の一部です。
人も自然の一部だということを忘れてはいけないと改めて実感しています。
  
11世紀に建立されて以来、今でも途切れること無く続く「瞑想」の場に訪れました。
自然思想を信じる先達方が、果てしなく長い時間座り続けた場所で、
心に静寂な時間を持つことができました。
 

自然にはネガティブサイドもポジティブサイドも存在しない。
全ては「中庸」であり、


「試練」は「支援」


大いなる宇宙の意思に従い、
身をまかせる事で、
今の苦しみ・葛藤・悩み・苛立ちは、
未来への通過儀礼、支援であると教えてくれます。
 

宇宙はパーフェクトです。
常に必要なことが起きている。
 

自然は私達を必要としている。
だから、今世に生み出しています。
自分のメカニズムに沿って生きることが私達の役目であると教えてくれています。


<日干支読み>2017年5月16日【癸卯】【天貴星】

本日の干支は癸水卯木ですね。
癸は自然界では「露」「雨」「濁流」「水」
卯は「草木」、季節は「春」で、時期は「新暦の三月」です。

本日の干支のイメージ画像

f:id:hatayan1214:20170516094711j:plain
「聖なる水で身を清める信者たち」


☞本日の「空間」からのメッセージ

本日のテーマーは「計画」です。現状を踏まえた上で、改善し、新しく計画を立てるにはとても良い日です。
<「見直し」「改善」「新計画立案」>といった意味合いが一層強くなります。
行動するよりはジックリと腰を据えて、過去の実績、ルーツを前提に、伸ばすところ、改善するべきところ、整理するところを見直して、新計画を立案してみてはいかがでしょうか?本日は更にメッセージがあります。それは、「素直な心で周囲に接する」「自らの専門分野を深める学習をする」です。これらのどれか一つでも取り掛かることで、運勢の流れを掴むことが出来ると、今日の「空間」が教えてくれています。本日も私のブログを読んで頂きましてありがとうございます。

目 次
⭐︎⭐︎⭐︎

⭐︎⭐︎⭐︎


☞「癸卯」のポイント

「癸卯」は、様々な問題があるものの、それを克服して、従来手をつけなかった新しい問題に取り組み、道を切り開いていくことを表します。それには、しっかりとした指導者、もしくは担当者を選び、(自分自身であれば、強い覚悟・決心で臨む)まず状況にあった原理・原則を定め、それに基づいた計画を立案・再立案する時です。
「卯」には「門扉を開いて未開の地を開拓する」と言う意味があります。また、「地面を覆って蘇生する」と言う意味もあります。未開拓の分野には多難が充満していることに通じます。
「癸」は「冬、草木が枯れて見渡す限り遮るものもないので、水路を揆度する」と言う意味があります。つまり、状況を正しく把握することをの大切さを意味、その上で「規則正しく物事を進めていく」ことを示しています。


☞「天貴星」からのメッセージ

「気負いを捨てて、周囲・仲間と助け合い、素直に謙虚に世に処すと、目上の人や先輩から暖かい保護を受け、着実に前進します」
「自意識過剰になり、自己主張が強くなり過ぎることには注意して下さい!」
「本日は知識の習得、学習をすると運勢が味方をしてくれます」

www.future-redesign.com


本日の干支に関連する記事

www.future-redesign.com
www.future-redesign.com



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。



ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学・心理学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。

皆様のご連絡を心からお待ちしております。
ライフサイクルコーチ 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com

オススメ記事

hatayan1214.hatenablog.com