読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

【運勢の流れを掴む】『今日の空間からのメッセージ』<日干支読み>2017年4月14日【辛未】【天堂星】

<日干支読み>2017年4月14日【辛未】【天堂星】


本日の干支は辛金未土ですね。
辛は自然界では「宝石」
未は「山岳」で、季節は「晩夏」です。


本日の干支のイメージ画像

f:id:hatayan1214:20170414095223p:plain
「身につける人、見た人に、活力を与え、運気が好転する7月の石 ルビー」


☞本日の「空間」からのメッセージ

本日のテーマは「自己革新」です。「始末」をつけるとも言えます。「改革」「秩序」「革新」のサイクルの最終日ですね。「整理整頓して、日当たりと風通しを良くして、活力を取り戻します。そして、価値基準を明確にし(マイルールの設定)、次のサイクルへの筋道をつける」最終ゲートともいえるでしょう。しかし、これらの事を一度に取り組むことは相当の覚悟とエネルギーを必要としますよね。そこで、「捨てる」にフォーカスして見てはいかがでしょうか?それも「徹底的に捨てる」もしくは「やめる」です。「やめる」ことで「始まり」を意味することもある。と今日の「空間」が教えてくれていいます。運勢は連続性です。明日、明後日の「空間」が持つ「次のサイクルへの計画・準備」の前に、是非、「始末」をつけて、新しい運気を呼び込み、「始まり」に備えてみてはいかがでしょうか?本日も私のブログを読んでいただきましてありがとうございます。

目次
⭐︎⭐︎⭐︎

⭐︎⭐︎⭐︎


☞「辛未」のポイント

「辛」は、上を冒すことを意味します。これまで下で醸成されてきた活力が、色々な圧力をはねのけて、上に向かって噴出する様・形を表しています。「辛」は、辛い(からい)とも訓み、上を冒すことに共なう痛みや、惨めさ、辛さ(つらさ)を意味います。
その点、「未」にも昧(暗い)という意味があり、木の上の枝葉がますます茂ってきて風通しや日差しが悪くなって暗くなり気が衰えます。当然、思い切った剪定が必要です。

従って「辛未(しんぴ)」では、日々新しく生まれ変わらないで、旧態然たる態度を続けていると、それこそ下からの突き上げや反対勢力の反乱・強い自己矛盾・意味不明なネガティブ思考の波、取り返しのつかない辛い目にあいます(情緒不安定にみま我れます)。

事態が極めて深刻なこと(課題に対処していないければ尚更)を自覚した上で、果断な簡素化と改新を敢行し、後ろめたい行動を慎んで本体に生き生きとした活力を取り戻すべき事を示しています。

「辛」は、殺傷という意味も含んでいますから、「丁卯」や「戊辰」で思い切った改革を進め、一昨日の「己巳」で新秩序を確立し、それを踏まえて、昨日の「庚午」でさらに思い切った改新を行っておかないと、「辛未」で血を見ることになるので、その前に自己革新を終えておくべきだというのが「辛未」の意味です。
在来勢力(自分)が旧態依然たる陋習を改めないのであれば、反対勢力にとっては、いよいよ決定的な機が熟したことを意味します。


☞「天堂星」からのメッセージ

  • 現実面・精神面の両方をバランス良く選択する事が重要
  • 出しゃばったり口うるさい態度には注意!!
  • 相談役に徹する
  • 物事の後始末をつける
  • 静穏な時・調和とバランを図る

www.future-redesign.com


本日の干支に関連する投稿

www.future-redesign.com
www.future-redesign.com




本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。



ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
⭐︎

パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学・心理学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。

皆様のご連絡を心からお待ちしております。
ライフサイクルコーチ 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com