読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

「十二大従星」の「天南星」の意義

☞「天南星」

f:id:hatayan1214:20170321184341j:plain

「天南星」の概要

算命学の十二大従星「天南星」は、「大きな夢と精神の高貴性」「振るい立って新しい状況を切り開く」エネルギーを備えています。
「天南星」は別名「青年の星」といわれます。

「天南星」の特徴

時代:青年・大人の時代

  • 肉体ー最強
  • 精神ー未熟

行動力・前進力
思い切った事が出来て、行動が一方向になりやすいです。

強引・無茶
正しい方向に向かえば、成功の度合いも大きいですが、
失敗の度合いも大きいのもこの星の特徴です。
ですので、悪く出ると大胆な失敗になります。

批判力
若者特有の理想に突き進む姿です。
理想の為に手段を選ばびません。(学生運動)

闘争心
怒らせると怖のもこの星の特徴です。

メンター
相談できる人がいると良いです。
大事な事は一人で決めない事が大切です。

大きな目的
この星は、子供の頃に、大きな目的を持つ事が大切です。
実現せずとも、その目的に向かうことで星を伸ばす事が出来ます。

「鉄は熱いうちに打て」

  • 肉体ー強
  • 精神ー弱

算命学の基本原則でもありますが、「強い方」を鍛える事が大切です。
スポーツや武道などを通して体を鍛えると良いです。
また、「苦労」すると良いと言われています。
モノの苦労・お金の苦労・時間的苦労・精神的苦労が含まれます。
肉体的・現実面で苦労すると、伸びて行き、結果として、精神が強く、しっかりした人になります。

天南星は、天禄星・天将星と一緒に身強でエネルギーの高い星に入ります。

「辰」

天南星は十二支では「辰」にあたります。

  • 「辰」は自然界では「山」で、季節は「初夏」です。
  • 「辰」は「振・伸・震」に通じ「凄まじく奮い立ち古い姿から抜け出す」(五行大義)
  • 「陰陽の気が得を合わせて、辰の時節には万物を麗しく、格好良く振るい立たせる(振美)」(漢書)

「崖の下で働く人を表し、壁に突き当たり状況が今一つ安定しない中で、抵抗や妨害を克服し、新しい情勢を切り開く為に力強く進む」の意味があります。

まとめ

活力に満ちた青年が、大きな夢と精神性の高貴性を持って(凄まじく奮いたつ)時、人間としての内面的な自覚が深まり、家庭や社会や環境など、様々な下界の現実との矛盾に悩み、時には失望し、時には怒りに燃えます。
この星は「壁に突き当たって、悩み、怒り、振るい立って新しい状況を切り開く姿」を表しています。

しかし、真の成功は、仁・義・礼・智・信の五徳を全て燃焼させて得るものであり、「信徳」を重んじることが大切である。という意味も持ち合わせています。もともと「辰」のエネルギーは「日干」を通して生まれる「天南星」は、「土」=「信」、つまり「信徳」を心の奥に宿しています。

また、天南星は、怒りに任せた辛辣な言動とか、粗野、無鉄砲、一本気などの活動も含んでいます。

この星からのポイント(天南星)

  • 「大きな夢」と「崇高なビジョン」を描く。
  • 「奮い立ち、新しい状況を切り開く」
  • 「諦めない心」を意識する。

⭐︎


本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学・心理学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。



皆様のご連絡を心からお待ちしております。
ライフサイクルコーチ 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com

オススメ記事

hatayan1214.hatenablog.com