はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

『俯瞰して観る』<「3+αの視点」と「手段と目的」>

f:id:hatayan1214:20170626123817j:plain
以前の投稿で、「ライフワーク・ビジネス」の稼働は、

「ポジショニング」が9割を占める。

とお話しさせていただきました。





「大→中→小」

ポジションニングを絞ることの大切さを、

私の例を挙げて説明しています。
www.future-redesign.com





ポジショニングとは、

段々と絞り込み、

独自を陣地まで落とし込む作業でしたね。





今日は「ポジショング」を考える時役立つ。

「3+αつの視点」と「手段と目的」についてご紹介します。





3+αの視点

中身はとても簡単です。

  • <あなた>
  • <クライアント>
  • <競合>


この「3つの視点」で、
自分のライフワークビジネスを俯瞰して観ることです。



あなた

この分析で大きな方向性が決まります。
自分の分析というのは、得意分野、長所短所、リソース、経験、今までのキャリア、自分史などです。
(じぶん分析は面白いテーマなので、また詳しく書こうと思います。自分の事って分からないものです!)

クライアント/見込み客

お客様となるべき人の「感情」悩み・痛み・喜び・望みを感じながら調査します。
自分のメカニズム(宿命)の中にある才能・強み、過去の経験から、
どんな人のどんな痛み・悲しみを解決できるのか?
感じて、観る事で絞込みができます。
 

競合/ライバル

市場の中でのライバルの分析をします。
ポジショニングは競合との比較の中で相対的に決まるものです。
ライバルのいない空いている陣地を探す視点です。

+α

未来のお客様の悩みや希望を叶える為に、自分のいる業界でなくて良いという視点。
この視点がメチャメチャ重要で、パワフルです。
この視点については後ほど、別の投稿でお話ししたいと思います。






ポジショニングを「3+αの視点」で考える事と同時に、

もう一つ効果的な手段として、

「手段と目的は分けて考える」です。






「目的」を達成する為に「手段」がありますよね!
実際にビジネスをやっていると「手段」と「目的」を混同してしまうケースが多いです。


「治療院を開く」というのは、「目的」のように見えて実は「手段」ですよ。
「治療院を開く」を「目的」にすると、「競合」は他の「サロン」だけしか見えなくなります。


でも、お客様の「心も体も癒したい」という望みを叶えるのであれば、
「サロン、気功、Yogaセラピー等」競合になって来ますよね。

「静かな空間でリラックスしたい」という望みを叶えたいのであれば、
極端な話、「ホテルのラウンジ」も間接的には競合になるかもしれません。






ポジショニングを構築する際も「目的」と「手段」を分けて考えて観ると、
今まで見えなかった<世界>が見えてきます。





自分だけの旗をたててあなたのエネルギーを世界とつながり交換してください。





本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。




ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
⭐︎


パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学・心理学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。


皆様のご連絡を心からお待ちしております。
心観ライフサイクルコーチ 畠山景靖


<ご予約・お問合せはこちらです>


詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com