はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

【運勢を稼働させる】『時空からのメッセージ』<日干支読み>2017年6月12日【庚午】【天恍星】「稼げるメッセージとは?」「烈火の鉄岩」

本日は「運勢学」の観点で「スモールビジネスマーケティング」について投稿してみました。
 

テーマは、
===============
「稼げるメッセージ」とは?
===============
です。


「自然は、私達を必要としているから、生み出している」
言い換えば、
「自分のメカニズム(宿命)に沿うことが今世の使命である」
と言えます。


つまり、
私たちのメカニズム(宿命)の中には、
『自然(社会)に必要な「メッセージ」が必ず存在する』
という事です。


「マーケティング的」に言えば、

  • 「who 誰に?」→ 自然(社会)・私達を必要とする世界。
  • 「what 何を?」→ メカニズム(宿命・才能)に沿ったメッセージ(商品)
  • 「how どのように届けるか?」→ メカニズム(宿命・五本能)に沿った伝達方法。

と言ったところでしょうか。



「what 何を?」は「私達が世の中に提供するメッセージです」

【何を得る事】【どんな状態になれるのか?】
これが、あなたの【稼げるメッセージ】になります。



私たちの未来のクライアントが、
「①何を得て、それによって、②どんな状態になれるのか?」

それを、「具体的で、簡潔に、読み手の悩み・痛み・悲しみを想像して書く」事で、

【稼げるメッセージ】に一層近づきます。




【例】
1.「心観ライフサイクルコーチ」として、

2.「陰陽五行マトリックスを使った起業・副業鑑定法」と運勢学・心理学・マーケティングをベースにした独自コーチングメソッド「パーソナルフューチャーリデザイン™️」を駆使して、

3.「独自のユニークな才能と運勢のタイミングを掴み、4ヶ月目にはファーストキャッシュを得て起業・副業を実現する」



よかったら、
私たちの未来のクライアントが、
「何を得て、そして、どんな状態になれるか」を考えて、
【稼げるメッセージ】をつくってみては如何でしょうか?




<日干支読み>2017年6月12日【庚午】【天恍星】


本日の干支は庚金午火ですね。
庚は自然界では「鉄鉱石」「鉄」「刀」
午は「太陽」、季節は「夏」で時期は「新暦の六月」「夏至」です。


【庚午】【烈火の鉄岩】

庚は自然界にあって表面が荒くれた岩石そのものです。そのままに存在は人間界に直接何ら益しません。もし、強い火性に焙(あぶ)られ溶かす事が出来れば、人間社会に有益な貴金属も取り出す事が出来ます。その為に、日干が庚を所有する宿命の場合は、最弱でない限り火性(丁)の制剋を喜びとするのです。庚午のポイントは、干支の組み合わせが火性に置かれた金性であり、宿命全体の火性の強弱が運勢全体を捉える大切な部分です。


本日の干支の画像イメージ

f:id:hatayan1214:20170413104745p:plain
星・太陽の一生 | NPO法人「函館プラネタリウムの会」
「太陽の一生」



☞本日の「空間」からのメッセージ

本日は「簡素化」「効率化」サイクルの最終日です。本日と明日の「空間」は、少し激しい意味を備えています。もし今までのサイクルで「簡素化」「効率化」を行っていなければ、「大胆な整理整頓を敢行する」とか、「心身ともに身軽にし見通しを良くする」とか、そして「古い習慣・慣れ合いを根本的に改め、一時しのぎの間に合わせの方法をやめる」それが「一新・革新」につながり、「活力を取り戻し」良い運勢を味方にすることが出来ると、今日の「空間」が教えてくれています。「葛藤を断ち切る」と言う意味も備えています。つまり、「思い切った剪定(効率化・簡素化)」によって「新しい新天地・新境地に向かう為の準備の時」だとも示してくれています。このエネルギーを上手に利用してみてはいかがでしょうか?最後に、本日は目上の人・メンターに礼節を尽くすことに意識することをオススメします。何か引立てをもらえるかもしれません。本日も私のブログ読んで頂きましてありがとうございます。

目次
⭐︎⭐︎⭐︎

⭐︎⭐︎⭐︎


「庚午」のポイント

「庚」は、旧来のものを改めて、新しくすることを表します。一昨日の「戊辰」で枝葉が茂りすぎて煩雑になったのを整理して、「己巳」で新しい秩序立てを行ったのを受けて、「庚」では、さらに体制を簡素化して、空気を一新して行かねばならないことを示しています。
もし、一昨日の「戊」や昨日の「己」の段階で、果敢な改革をしていない場合は、本日の「庚」でいよいよ思い切った簡素化・効率化を断行して、活力を更新しなくてならないことを示しています。
「午」は忤(逆らう)に通じます。午は、陰気が下から陽気を突き上げ、陽気に逆らってまさに地表に達しようとする様を表します。従って、一昨日の「戊辰」や昨日の「己巳」で新しい一歩を踏み出していれば、下からの突き上げや反対勢力の動きが強くても、従来通りの体制で発展的で創造的な活動を続けることができますが、それを怠っていると、本日の「庚午」に至って反対勢力を抑えることができず、勢力が逆転して体制が変わる可能性があります。
「庚」には、まだ「更新のチャンス」が残されていますが、本日の「庚」に続く、明日の「辛」、明後日の「壬」、明々後日の「癸」に至っては、改革の気運がいよいよ決定的になることを意味しています。それだけ本日の「庚午」は、因循姑息(いんじゅんこそく)な状態を改革するサイクルの最終段階であることを教えてくれています。


「庚午」の「性格」と「未来」

日干支・月干支・年干支のどこにあっても同じ解釈です。

「性格」

正直で、さっぱりした気持ちの持ち主。非常に精神的な一方、直情的でものの考え方は比較的単純です。物事に積極的で攻撃的ですので、男性の場合はともかくとしても、女性がこの宿命を持つと、「男勝り」になりがちです。この傾向は、子供の頃から現れてきます。女権が強い家庭に生まれても同じです。しかし気が強いと同時に、この人は運も強く生まれています。


「未来」

宿命的に離郷の運を背負っているこの生まれは、生地、生地を離れて生きることになります。その為精神的な試練は、他の生まれより遥かに多く経験しますが、他郷で自分の目標に向かって歩むことが、この人の運勢を上昇させます。この人の運勢はまた、孤独を暗示していますので、寂しがりやです。それを隠す為に、いつも明るくきらびやかに自分を装ってしまうので、その事が周囲に明るさをもたらす為に、芸能方面に進んで活躍が期待されます。思い切った事をまっすぐに進んで良い運勢ですので、迷いや悩みを思い切って早く切り捨てる事が、開運の下地となります。


☞「天恍星」からのメッセージ

  • 華やかな舞台に立つ
  • 思い切った問題の剪定(整理)。
  • 現状からの脱皮・脱却のためのエネルギー
  • 新しい新天地・新境地開拓の準備
  • 目上の人への礼節。

www.future-redesign.com


本日の干支に関連する投稿

www.future-redesign.com
www.future-redesign.com



本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。



ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
⭐︎

パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学・心理学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。

皆様のご連絡を心からお待ちしております。
ライフサイクルコーチ 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com