読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

『人生に役立つ・今日の空間からの教え』毎日更新<日干支読み>2017年3月19日【乙巳】【天恍星】

<日干支読み>2017年3月19日【乙巳】【天恍星】
f:id:hatayan1214:20170319105558j:plain


本日の一日干支は乙木巳火です。
乙は自然界で「草木」で、
巳は「灯火」、「焚き火」で、季節は「初夏」です。
僕は、新鮮で若い力が溢れている新緑のこの時期がとても好きです。



本日の干支のイメージ画像は
「新緑の季節、新鮮で活力ある草木と木漏れ陽」です。


☞本日の「空間」からのメッセージ

本日のテーマは「創造」と「革新」です。少々堅苦しい感じがしますね。「創造」と「革新」といっても、今までとガラッと変わった事をするのではありません。自分の過去・ルーツ・実績・経験・才能・メカニズム(宿命)といった「在る」を思い出してみてはいかがでしょうか?そして、それらをノート、手帳に書き出し、可視化してみてください。沢山の「在る」を思い出すはずですよ。それらを糧にした未来に向かった「進化と変容」を意味しています。ですので、突然突拍子も無い衝動的な反応ではなく、自分軸、自分の本質に沿った「新天地開拓」「チャレンジ」の時であると今日の空間が教えてくれています。そして、今日はもう一つテーマがあります。それは「目上の人に礼節を尽くす」です。ぜひ心掛けてみてください。
運勢は連続性です。与えたものは、必ず、帰ってきます。本日も私のブログを読んで頂きましてありがとがとうございます。


目 次
⭐︎⭐︎⭐︎

⭐︎⭐︎⭐︎


☞「乙巳」のポイント

「乙巳(いつし)」は、いくら抵抗が強くても、断固として新しい生活や、新しい体制の創造に集中すべきことを表しています。
「乙」は、草木の芽が固い殻を破って外に出たものの。まだまだ陰気が強くて、寒気のために軋(きし)みながら伸び悩んでいる形を表しています。
人事で言えば、春の陽気に連れて、新しい出発をしたものの、いろいろ困難な問題が出てきて、立ち往生していることです。
「巳」は冬眠していた蛇、が暖気に目覚めて地上に出て、いよいよい新しい生活を始める様を表しています。
そして、いくら抵抗が強くても、冬眠から覚めた蛇が、新しい生活を地上で始めるように、古い生活習慣を打ち破って、従来の生き方に一区切りをつけ、新たな創造活動に入るのが「巳」の意味するところです。


☞「天恍星」からのメッセージ

「乙巳」は算命学の十二大従星の「天恍星」という、「現状からの脱皮・脱却」「開拓」のエネルギーを持つ星を備えています。「天恍星」は別名「青少年の星」「夢・ロマン・冒険の星」「離郷の星」「夢多き星」「反抗の星」といわれます。

「青少年時代」

この星は「いよいよ陽気が盛んになって草木が生い茂り、そのままにしておくと茂り過ぎて、訳が解らなくなり、紛糾してくるので、思い切って枝葉を剪定し、問題を整理して、新天地を開拓する段階」を表しています。

「才能を開花・発揮する為に、真の価値基準の優先順位をつける事で、自分の本質に繋がり、現状からの脱皮、脱却を図ることができる」と読み読みとけます。

⭐️この星のポイント(天恍星)

  • 思い切った問題の剪定(整理)。
  • 新しい新天地・新境地開拓の準備。
  • 目上の人への礼節。

⭐︎⭐︎⭐︎

本日の干支に関連する投稿

www.future-redesign.com
www.future-redesign.com


本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。



ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学・心理学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。

皆様のご連絡を心からお待ちしております。
ライフサイクルコーチ 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com

オススメ記事

hatayan1214.hatenablog.com