読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

<干支・星読み>2017年1月29日 【丙辰(ひのえのたつ)】【天南星】 「積極的に物事を進展させる時」有頂天には注意!!

f:id:hatayan1214:20170129102558j:plain
<干支・星読み>2017年1月29日 【丙辰(ひのえのたつ)】【天南星】

本日は隠れていた陽気が伸びて、いよいよ活発になり、人々は陽気になって活動をする中で、積極的に物事を発展させるべきことを表しています。
物事を積極的に進展させるには良い日ですが、有頂天になることには注意が必要です。


そして、
本日は「口は災いの元」です。
注意が必要です。



目次
⭐︎⭐︎⭐︎

⭐︎⭐︎⭐︎



丙の意味

丙火は陽火性で自然界に例えると太陽を表します。
季節は夏で、方角は南方を意味します。
「あきらか」とか「強い」表します。

今までは陰氣が強くて伸び悩み気味であったが、陽気が一段とはっきり発展し思い切って”のびる・伸びきった様”
を表しています。

そして、
『丙は南方に位(くらい)し万物成りて炳然(へいぜん)たり。陰氣初めて起こり陽氣まさに欠けんとす』

つまり、
万物には盛んになりっぱは無い事を意味します。


丙は冂と一と入からかなる会意文字で、一は陽気を表し、その陽気が冂(けい)に中に入り隠れてしまう様を説明する文字です。


と読み解けます。

「伸張・膨張」を表します。


人事・ビジネスにおいて

昨日の乙で伸び悩んでいた陽気がさらに盛んになって事業が進展し、改革の成果もますますはっきり現れてくることを表します。したがって、事業を積極的にすべきと教えてくれています。しかし「丙」はまた、これまでいい加減にしてきた物事が、すべて明るみなることも意味します。本日「丙」ではすべて物事をはっきりさせるべきです。


丙のまとめ

丙は、陽気がいよいよ盛んになって、事業も進展し、改革の動きもはっきり形が見えてくることを表します。同時にまた、これまでうやむやにしてきたことが表面に出てくるので、物事をはっきりさせるべきであることを教えてくれています。



辰の意味

「辰」は「震」に通じます。
「震は雷が轟き天地が震動する様」を表します。
如何なる事変が起きても恐怖狼狽せずに、しっかり守るべきことを守る事。
を意味します。


易経の「震」の卦には「震は亨(とおる)」とあります。
「最終的に結果は良し」を意味します。


「雷」は陽気の象徴です。
人が雷に恐懼する様に、「言動を戒(いまし)め慎(つつし)み、慌てずに自然に為すべき事をやれば良い結果を得られる」と読み解けます。

つまり
「口は災いの元」を意味します。
初心を思い出して戒慎・謙虚な心構えで周囲に関わります。
その結果、良い方向に向かっています。
何が起きても落ち着いて対処する事が大切です。


「辰」は「伸・振・震」に通じます

  • 「伸」は陽気が動き万物が伸びる様を表します。
  • 「振」(ふるう・ととのう)は万物の形が整い活力が旺盛になった様を表します。
  • 「震」は春が深まり春雷が振るう様を表します。

⭐︎

人事・ビジネスにおいて

色々と騒がしく、動揺もあり、さらに障害も現れて、情勢がもう一つ定まらない中で、抵抗や妨害を克服して、新しい情勢を創り出すべく力強く進む状態を顕わしています。


辰のまとめ

辰は陽気と活力に満ちた中で外界の抵抗や妨害を物ともせず、旧い状態から抜け出して新しい自体を創り出すべく努力することを教えてくれています。
⭐︎⭐︎⭐︎


丙辰(ひのえのたつ)の意味

「丙辰」は、今までうちに隠れていた陽気が伸びて、いよいよ活発になり、人々は陽気になって活動をする中で、積極的に物事を発展させるべきことを表しています。「辰」も「丙」も元々に、陽気が一段と伸張して、万物が強く明るく、行動的になってエネルギーを燃焼させるという意味があります。これが、陰陽の交合によって生み出された「丙辰」の客観的状況です。それにどう主体的に対応するかを示す「丙」には、物事を積極的に発展させ進展させるとの意がありますから、「丙辰」には、すべて陽気に物事を前向きに進めるべきと示しています。しかし、一方「丙」は、いろいろなことが明らかになって表面に出てくるとの意味も含みます。明日の「丁」では、陽気がピークに達して、陰気が下から突き上げてくることになります。あまり有頂天になっていることが出来ないのも「丙辰」です。


天南星

”丁未”は算命学の十二大従星の”天南星”という、「大きな夢と精神の高貴性」「振るい立って新しい状況を切り開く」エネルギーを持つ星を備えています。
”天将星”は別名「青年の星」といわれます。


天南星は十二支では「辰」にあたります。
「辰」は「振・伸・震」に通じ、
「凄まじく奮い立って、古い姿から抜け出す」(五行大義)
「陰陽の気が得を合わせて、辰の時節には万物を麗しく、格好良く振るい立たせる(振美)」(漢書


「崖の下で働く人を表し、壁に突き当たり状況が今一つ安定しない中で、抵抗や妨害を克服し、新しい情勢を切り開く為に力強く進む」
の意味があります。


活力に満ちた青年が、大きな夢と精神性の高貴性を持って(凄まじく奮いたつ)時、人間としての内面的な自覚が深まり、家庭や社会や環境など、様々な下界の現実との矛盾に悩み、時には失望し、時には怒りに燃えます。
この星は”壁に突き当たって、悩み、怒り、振るい立って新しい状況を切り開く姿”を表しています。


⭐️星からのメッセージ(天南星)
  • ”大きな夢”と”崇高なビジョン”
  • "奮い立ち、新しい状況を切り開く"
  • "諦めない心"

⭐︎


最後に

善悪共にいろいろな問題が活発的に動きそれが表面に出てきます。
善悪ともに問題が活発化する日とも読み解けます。
多くの事が明るみになりやすい日です。
結構骨の折れる事を目の当たりにするかもしれませんが本来の情熱を思い出し慌てず騒がずに前向きに前進する時です。


開運フレーズ

⭐︎

  • 旧い状態から抜け出して新しい自体を創り出すことに努力する。

⭐︎

  • これまでうやむやにしてきたことが表面化するので、ここで物事をはっきりさせます。

⭐︎

  • すべて陽気に物事を前向きに進めるべき時ですので、ビジネス・ライフワークを積極的に進展させる時です。

⭐︎
あまり有頂天にならないように注意する。
⭐︎


Blogランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学を使ってあなたのメカニズム・ライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。


4つの視点

  • 運命学・算命学・宗教歴史学・神学などの運勢学的視点
  • POP・NLP催眠療法・癒しの理論・各種加速学習などの心理学的視点
  • 自らの起業経験・企業コンサル経験・グローバル企業勤務経験などのビジネス的視点


”4つの視点”で”貴方だけのメカニズム・宿命に沿った未来のリデザインをします”
皆様のご連絡を心からお待ちしております。

ライフサイクルコーチ 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com