読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

直感トラベル<カンボジア・アンコールワット>めちゃめちゃ簡単だった「シュムリアップ国際空港 Arival Visaビザ取得(Arival Visa)の仕方」

【Travel Life番外編:カンボジア

旅の舞台をバリからカンボジアに移しました!!
シュムリアップ国際空港到着です😀

インドネシア・バリ島は観光ビザの取得(2015年6月12日より免除)が不要です。
カンボジアへ入国するには「観光」「仕事」のどちらであっても「ビザ」が必要です。


事前に日本の在日カンボジア王国大使館ビザ申請取得することができます。
ビザ申請 VISA | 在日本カンボジア王国大使館 Royal Embassy of Cambodia in Japan


またネットで申請「e-Visa」することもできます(所要日数:3営業日
Kingdom of Cambodia - Ministry of Foreign Affairs & International Cooperation


私の旅のスタイルは「思いたったら直ぐ飛ぶ」です。笑
今回もアンコールワットに行く!と決めてから1日しかありませんでした。笑
そこで、シェムリアップ空港(アンコールワットの最寄り空港)でビザ(Arrival Visa)を取得することにしました。


正直なところ、Visaを実際取得するまでは不安で一杯でした。笑


目次
⭐︎⭐︎⭐︎

⭐︎⭐︎⭐︎


めちゃめちゃ簡単!空港ビザ取得

カンボジア シェムリアップ空港でのビザ(Arrival Visa)取得は超簡単です。
今回の旅ではっきりしたのは、日本で大使館に行く手間、ネットでいちいち入力して2〜3日待つよりも、空港で取得したほうが早くて簡単で楽ということです。


申請から取得まで20分程度で完了します。
(僕は10分程度でした。)


シェムリアップ」にある『シェムリアップ国際空港(Siem Reap International Airport:REP)』は世界遺産アンコールワットの最寄空港です。



カンボジアVisa空港取得に用意するもの

  • パスポート
  • ビザ申請用紙(機内で配布もしくはシュムリアップ国際空港に設置)
  • 証明写真(4センチ×6センチ)証明写真は申請用紙に貼らなくて大丈夫です。
  • 申請のための料金「Tourisut visa:US$30」

 



「ビザ申請用紙」は機内で配布される。
もしくは、
空港にも置いてあります。
ですので安心してください!



ビザ申請以外に入国に必要な書類は「入出国カード」「税関申告書」があります。
入手国カードと税務申告書は機内で渡されます。
ビザ申請用紙の記入は入出国カードなどとほぼ同じで超簡単です。


注意するのはビザの種類だけです。
入国目的によって変わることです。
「観光」と「ビジネス」ではビザの種類が違います。

  • 「観光」なら「Tourisut」ビザ(滞在期限;取得日から1ヶ月以内)

  • 「ビジネス」なら「Ordinary visa」ビザ(滞在期限;所得日から1ヶ月を超える場合)

⭐︎



到着後の流れ


シェムリアップ空港はとてもクリーンでコンパクトな空港です。
飛行機から降りると建物は一つだけです。
その建物に向かって歩いて下さい。




建物に入って左に曲がりるとビザ取得手続きカウンターがあります。

「VISA FEES」と書かれたビザの申請受付に並んでください。
「Tourisut visa:US$30」「ビジネスビザ:$35」(1ヶ月以内の旅行なら$30用意してください)



<入国に必要なもの>

  • 「パスポート」
  • 「ビザ申請用紙」
  • 証明写真(4センチ×6センチ)」
  • 申請料金30ドル
  • 「入出国カード」
  • 「税関申告書」

※証明写真は貼り付けず書類と一緒に渡してください。


少し待っていると名前を呼ばれますのでパスポートを受け取って下さい。
これでビザ取得は完了です。

そのあと、すぐ側にある入国審査を完了させてください。


最後に

アンコールワットシェムリアップ空港での直接ビザ(Arrival Visa)取得はメチャメチャ簡単ですのでご安心ください。
日本で事前申請・取得は特にする必要はないとおもいます。


Blogランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学を使ってライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。


4つの視点

  • 運命学・算命学・宗教歴史学・神学などの運勢学的視点
  • POP・NLP催眠療法・癒しの理論・各種加速学習などの心理学的視点
  • 自らの起業経験・企業コンサル経験・グローバル企業勤務経験などのビジネス的視点


”4つの視点”で”貴方だけのメカニズム・宿命に沿った未来のリデザインをします”
皆様のご連絡を心からお待ちしております。

ライフサイクルコーチ 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com