はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

2017年1月8日 日干支【乙未】抵抗に負けずに筋を通し公明正大さと明るさを大切にする

f:id:hatayan1214:20170108122907j:plain
2017年1月8日 日干支【乙未】(きのとのひつじ)
乙は”もつれを解く・葛藤・抵抗・あきらめない”
未は”暗く・陰険な行動を慎み曖昧さを排除する”
を意味します

抵抗に負けずに筋を通して、公明正大さと明るさを大切にする

目次

乙の意味

乙は糸の乱れ・もつれを解く道具を象形しています。
”もつれを解く・乱をおさめる”を意味します。

『春に草木婉曲して出ずるも陰気なお強く、その出ずること乙乙(いついつ)(出にくい様)たるを象ずる』
春の初めに草木の芽が甲を破って出かかりつつも寒気がまだ強く真っ直ぐ伸びられず曲がりくねる様を意味します。
その”草木の芽”を象形しています。

つまり
まだ社会からの風当たりは強く、現実の壁を感じ、”思い切って進む事が出来きず、立ち止まったり・寄り道したり・ぐるぐる考えたり・回帰の氣から(苦難があるとスタートラインに戻ろうとする氣)前に進まない様”を表します。

同時に、
何度挫折しても立ち上がる自力を持つ。
とも読み解けます。

組織に属している方・特にリーダーの方は、”会社組織・社会生活において新しい改革創造の一歩を進めながらもまだまだ障害・抵抗が強い”と事を意味します。

しかし、
障害・抵抗に対し、様々な紆余曲折を経ても、あきらめず前進しなければならない。
と読み解けます。

キーワードは
”もつれを解く・葛藤・抵抗・あきらめない”です。


未の意味

季節は夏の土用で7月を表します。
を意味します。

木の枝葉が繁茂する様を象形する文字です。

字の形から読み解くと、木に一が被さっている様を表していて、
それは枝葉が繁茂しすぎている様を表します。

つまり、暗(眛)くなっている事を意味し、
眛”くらい”とも読みます。

  • 繁った枝葉を剪定して風通しを良くする。
  • 不昧(ふまい)にする事。(明るくする)

の二つの意味です。

つまり、
枝・葉が増える事で、より暗中になる事を避けるべきであり、
物事の本質を見失わない様に注意してください。

枝葉末節な論議は避けるべきです。


『暗く・陰険な行動を慎み曖昧にせず公明正大に事を行うことが肝要である』
と読み解けます。


乙未の意味

前々から続いて来た悪い慣例を打破して、問題解決に向けて一層努力する事を意味します。
それを避けると従来の慣習・悪い因習・怠惰な習慣に引き戻されて、維持継続、衰退の次元に固定されます。
未来の道に暗さが増して見えなくなってしまいます。



最後に

乙は”もつれを解く・葛藤・抵抗・あきらめない”
未は”暗く・陰険な行動を慎み曖昧さを排除する”
を意味します。 
 

今日の開運フレーズは、

  • 抵抗が強くても悪い習慣を変える(悪い因習の打破)
  • 善処・修正では無く、本質的な課題にメスを入れる
  • 陰険さ・因循姑息さを排除して公明正大に”明るさ”を大切にす


理念・信念無き、術・道具の類の付け焼き刃的な行動には、永続的成長はありません。
その先の未来は暗くなります。

自分のメカニズムを知り、受け入れ、手放すものを知り、メカニズムに沿った才能を、深く磨き始めることが大切です。
未来をリデザインしましょう。


本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り、受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、
運命学・算命学・心理学・NLP・POP・催眠療法・癒しの技術と大手外資系企業での経験・自らの起業経験をベースに、貴方だけのメカニズム・宿命に沿った未来創造をサポートします。
幸運を掴んでください。

お気軽にご連絡ください。
ご連絡を心からお持ちしております。

ご予約アドレスはコチラ↓
qjbxc130@i.softbank.jp


詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com