はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

2016年12月28日 日干支【甲申】”あなたが他の人に与えられる価値は本当は無限です”

f:id:hatayan1214:20161228085230j:plain
2016年12月28日 日干支【甲申】(きのえのさる)
バリ島のウブド地区にあるライステラス(棚田)に併設しているホテルより投稿しています。

ゆっくりと時が流れ、どこか懐かしい田園風景が残る、昔の田舎の日本を想い出す場所です。
風の音、鳥、カエル、虫たちの声が癒しのメロディーとなって、心と体の緊張を解き放ってくれます。
とても良いところですね。

さて、
”日干支読み”は今日も休まず発信させて頂きます。


本日のテーマは、
”殻を破る”
”イニシエーション(通過儀礼)”

です。

甲の意義

春の季節で”始まり”の時を意味します。

甲は”よろい”を意味します。
象形文字で”よろい”をつけた草木の新芽が、その殻を破り頭を少し出す。
を表します。

この新芽が出る様から、”はじめ・はじまる”の義が出てきます。

つまり、
物事をはじめるには良い時です。


これを会社組織・人事に置き換えてみると、
今までの既存勢力・旧体制に限界が来て、破れ革新・改革の動きが始まること。
を意味します。

これを現実面での実践となると
「自然の機運に応じて過去の慣例・慣習・考え方・ライフスタイルを破り革新に一歩を進む時」
と読み解くことができます。


甲木は十干の出発地点で、”スタート”を意味します。

”殻を破りはじめる”


申の意義

陽金性で、季節は秋です。
十干は庚金で、未申の裏鬼門にあたります。
陰気が出始める時。
という意味もあります。

申はに通じ、
真っ直ぐ引き伸ばす。
を表します。

真っ直ぐ伸ばし形成する。
とも言えます。

”物事が伸展・成長しきった様”
を表します。



甲申の意義

甲木申金で金剋木です。
金が木を”剋する・奪う・妨げる”もしくは”試練として”立ちはだかる”かたちです。

甲は新殻を破り、今まで温めてきた事・力を新たな世界に産み出すには良い時です。
申は今まで旧勢力・固定観念が伸びきった様を表します。

それは既に”古いエネルギー・枯れる氣”ではありますが、未だ大きな存在感を持っている。
つまり、新しくスタート・改革・変容をしたくても、依然として旧来の考え方・勢力が邪魔して身動きを取れない。
 
と読み溶けます。


最後に

何か始めるに、スタートするには良い氣の時です。
自分の殻を(精神・現実)に破り新しい世界に産み出す時です。
しかし、
それを止める何か、(弱気・言い訳・環境・時期)があるとしたら、
それはあなたが神様に試されていると思って下さい。

”イニシエーション・通過儀礼
です。


心は無限です。
私たちの可能性は無限です

”限界は私たちの頭の中だけのもの”です。

成長の可能性を制限しているもの、それは唯一、自分自身の達成できると考えていることの限界です。
旧来の自分の考え方です。


殻=限界は幻想です。

”あなたが他の人に与えられる価値は無限です”
そう読み解けます。


そして、
奪う・守るのではなく、
誰かに与える。
これはバリ島に来て受け取ったメッセージの一つです。


本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村



パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り、受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、
運命学・算命学・心理学・NLP・POP・催眠療法・癒しの技術と大手外資系企業での経験・自らの起業経験をベースに、貴方だけの特徴・強みを生かした未来創造をサポートし貴方の幸せを応援します。
お気軽にご連絡ください。
ご連絡を心からお持ちしております。

ご予約アドレスはコチラ↓
qjbxc130@i.softbank.jp

FaceBookメッセンジャーからもお申込みください。↓
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004101669133&fref=nf&pnref=story


詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com