はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

2016年12月20日【丙子】『希望ある未来への一歩』伸長・膨張・増殖

f:id:hatayan1214:20161220081001j:plain
2016年12月20日【丙子】<一粒万倍日>

本日は陽気が伸長し明るい気持ちで臨む良氣日です。
つまらない陰気な事に時間を使うのは勿体ないです。
この良氣日に希望ある未来への一歩踏み出してください。

さらに、
<一粒万倍日>
一粒のモミが万倍にも実る稲穂になるという意味です。
何かを始めるにはとても良い日です。
お金の貸し借りはダメです。


丙の意義

丙火は陽火性で自然界に例えると太陽を意味し、季節は夏で南方を意味します。
”あきらか”とか”強い”表します。

昨日のはまだ陰氣が強くて伸び悩み気味であった陽気が一段とはっきり発展し思い切ってのびる・伸びきった様を表しています。

そして、
『万物には盛んになりっぱなしという事はない』

丙は冂と一と入からかなる会意文字で、一は陽気を表し、その陽気が冂(けい)に中に入り隠れてしまう様を説明する文字です。

物事は盛んな時に必ず衰える兆候を含んでいて、有頂天になる事は禁物であり、それは衰弱を意味する。
と読み解けます。

”伸張・膨張”の義を表します。


子の意義

子水(ねすい)は陽水性で、
季節は冬で”冬至”を意味します。
習得本能を持ち、
徳は智、
十干は壬水です。
一陽来福の分岐点で、
陰極まるところ陽。

つまり、
陽を生み出す所です

は”ねずみ”、
”産み出す”や”繁殖”や”増える!を表します。
「智と行動の一致」も意味します。

つまり、
は十二支の首位にあり、
「終わり」と「始まり」
”始末”
と読み解けます。

”陽気の到来と物事の増殖”
を意味しています。


丙子の意義

陽気が伸長する日、明るい希望が持てます。
因循姑息な駆け引きに終始するようであれば折角の、丙の一陽が冂(けい)の中に隠れ、陰気に蔽われてします。
自分を取り巻く環境には幾つかの不安・が試練がある事を忘れずいる事も大切である。


最後に

とても希望の持てる一日です。
いままで続けてきた事が花開き、上手くいかなかった事が好転・回復する氣です。

しかし、
折角のこの良氣日に”かけひき・足の引っり張合・嫉妬・自己否定・自己憐憫”に使うと明日以降に陰気・禍事が増幅します。

今日この良氣日は前向きな一歩を踏み出しましょう。




本日も最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り、受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、
運命学・算命学・心理学・NLP・POP・催眠療法・癒しの技術と大手外資系企業での経験・自らの起業経験をベースに、
パーソナルセッションをさせていただきます。

お気軽にご連絡ください。
ご連絡を心からお持ちしております。

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com


関連記事
hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com