読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

2016年12月12日 日干支【戊辰】衝突・激震があっても慌てず慎重に行動する

2016年12月12日 日干支【戊辰】(=ぼしん)
f:id:hatayan1214:20161212113500p:plain
を意味します。
本日はパワフルな衝突や激震がおきるかもしれません。
その際は、
落ち着いて守りの姿勢を固め慎重に行動してください。

また、
には整理の意味があります。
シンプルで風通しの良い部屋。
小まめな5分間瞑想で”心の整理”。
断捨離。
組織ではあれば煩雑な部分の効率化を心がけ守備体制を固める。



戊の意義

「ぼ・つちのえ」と読みます。
陰陽五行は土星で魅了・引力本能を持ちます。

自然界で表すなら山、山脈を表します。
山は外からは雄大で威圧的にも見えます。
その反面、山の中に入れば種々の生物の活動や職別の生息し、
気を抜くと危険が存在し注意が必要な場所になる。

つまり、
雄大で落ち着きある姿・従来からの力と、
様々な諸活動とが同居する。

と読み解けます。

に通じ、
前日の丁から続き一層、
陰・陽が互いに繁りながら混在している。

とも見れます。

は大きな刃がついた戈(ほこ)の形を表し、
草冠(くさかんむり)をついたと通じ、
「茂・繁茂する」という意味を持ちます。

草が繁茂する様、物事が繁栄すると共に繁雑化するので、
無駄を省き・簡略化する様努め始めること。

を意味します。

剪定(せんてい)の必要性に迫られる
と読み解けます。

無駄を省き、風通しを良くする。

整理された守りのチームを整備する


辰の意義

とういう字は、
理想に向かって辛抱強く、慎重に、
様々な障害・妨害・逆行と戦いながら進む。

ことを意味します。
また、
五行(陰陽五行)は火星で質は陰性です。
衆の中で孤高を保つ質をもち、
孤高を保ちながら前進し、
衆の目標となること。
を意味します。

に通じます。
が轟き天地が震動する様を表します。
如何なる事変が起きても恐怖狼狽せずに、
しっかり守るべきことを守り事にあたる。

雷は陽気の象徴です。
良い方向に向かっているので、

何が起きても落ち着いて対処する!



戊辰の意義


を表すので、
戊辰(ぼしん)の日は、
個人であれば”精神的・物理的”に、
会社組織であれば、内部環境・外部環境に、
国であれば、国内的・国際的に、
”大変動”を意味します。
覚悟が必要という意味もあります。

剪定を意味しています。
よって、この大変動に対処するには、
無駄を省き・不要で瑣末な事を整理して事に当たれる姿勢を整えることが大切であり、
そして、
どのような激震・衝撃が起きようとも、
落ち着き、
狼狽せず、
慎重に行動して、
守べきものはシッカリ守る心構えでのぞめ事。

と読み解けます。


最後に

戊辰(ぼしん)とは学生の時に学んだ戊辰戦争ぼしんです。
王政復古を経て明治政府を樹立した薩摩藩長州藩土佐藩らを中核とした新政府軍とが、旧幕府勢力および奥羽越列藩同盟が戦った日本の内戦です。
慶応4年/明治元年の干支が戊辰であることに由来しています。
最終的には明治新政府が勝利しこれ以降は江戸幕府に変わり、
同政府が日本を統治する政府として国際的に認められることになります。


つまり、
本日の戊辰が持つ運勢は、
大きな衝突・激震を生み出すエネルギーを持った日です。
ムダを無くすため整理を心がけて、
守るべき事・守るべき人・守るべき信念・守るべき組織を、
しっかり堅持し、
いかなる激震・衝突・不満の葛藤・あっても、
慌てず、
恐れず、
気負わず、
弱気の氣・周囲の戯言・信憑性の無い話には耳を貸さず、


粛々と整理整頓を心がけて慎重に一日をお過ごしください。






本日も最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り、受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、
運命学・算命学・心理学・NLP・POP・催眠療法・癒しの技術と大手外資系企業での経験・自らの起業経験をベースに、
パーソナルセッションをさせていただきます。
人生に角度をつけたい方お待ちしております。
詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com



関連記事
hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com