はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

2016年12月8日 日干支【甲子】は吉日です。『はじめの一歩を踏み出そう!!』

f:id:hatayan1214:20161207235237p:plain
2016年12月8日 日干支【甲子】
甲子の干は甲(きのえ)、支は子(ね)です。
六十花甲子は干支の60種類を表し、
甲子(きのえのね)の日は60日に一度巡り60種類の中で1番目の干支にあたり吉日とされています。
また大黒天の縁日でもあります。

さらに、
天恩日一粒万倍日天恩日です。

甲子の日は吉日です。


甲の意義

の季節・始まりの時を意味します。
”よろい”を意味します。
象形文字で、
よろいをつけた草木の新芽が、その殻を破り頭を少し出す。
を表します。
この新芽が出る様から、はじめ・はじまるの義が出てきます。
つまり、
物事をはじめるという
意味があります。

これを人事に置き換えると、
旧体制が破れ、
革新の動きが始まること。

を意味します。

これを現実面での実践となると
自然の機運に応じて、
過去の慣例・慣習・考え方・ライフスタイルを破り、
革新に一歩を進むべき。

と読み解くことができます。

また甲木は十干の出発地点で、
”スタート”を意味します。



子の意義

子水(ねすい)は陽水性で、
季節は冬で”冬至”を意味します。
習得本能を持ち、
徳は智、
十干は壬水です。
一陽来福の分岐点で、
陰極まるところ陽。
つまり、
陽を生み出す所です

は”ねずみ”、
”産み出す”や”繁殖”や”増える!を表します。
「智と行動の一致」も意味します。

つまり、
は十二支の首位にあり、
「終わり」と「始まり」
”始末”
と読み解けます。



甲子の意義

結局、
甲も子も新しい芽が伸び初める。
新生命力が想像される

を意味します。
さらに、
甲子の日は、
甲木(こうぼく)の子水(ねすい)で”水性木”相生関係で、
物事がまとまりやすい。
ことも意味します。

甲子の日はむかしから吉日されています。

加えて
”天赦日”(百神が天に昇る日を表して天が地上の万物を生養しその罪を許す日)
暦の上での最上の吉日です。年に5~6回しかなく、結婚、引越し、旅行、その他何をやっても吉日の日です。

且つ、
”一粒万倍日”一粒のモミが万倍にも実る稲穂になるという意味で吉日で何かスタートする・改善・革新する日としては吉日)が重なっています。

更に更に
”天恩日”(天恩のある日なので吉事に用いると大吉の運勢の日)

”甲子×天赦日×一粒万倍日×天恩日”ですので、
とてもパワフルな吉日です。


ですので、
何かの祈願・祈りの日としてもいいです。
何かをスタートするにはこれ以上ない日です。
改善・革新するのにとても他力運が得られる日です。



パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り、受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマにパーソナルセッションをさせていただきます。
詳細はこちらです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com





Blogランキングに参加しています。
応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


関連記事
hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com