はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

2016年11月21日【丁未】 ”在る”に灯火をあてる。


本日2016年11月21日【丁未】(ひのとの・ひつじ/ていか、ひつじど)

を過ぎて、
午後を表します。

ですので、
今日の午後から気にしてみることは??
(特に命式の日干にをお持ちの方。)

いったい今日はどんな日でしょうか?


丁の意味

陰陽五行は陰火性です。
自然界で例えるなら灯(ともしび)です。
(火+丁→灯)
方角は南方。
五本能は伝達本能を表します。
質は(人を惹きつける。惑わせる)
質は
天にあれば星光として、
指針、情緒の役目をします。
地にあれば暖炉、照明の火となり、
また、
火炎となって全てを灰に帰す。
有を無に化す役目をします。

字の形から読み解くと、
は一とJから成り立っていて、
一は従来・古・今までのルール・思考が継続しれいる事を意味します。
J は一に対して対抗する新しい動きを意味します。

は、
新・旧が相対する。
を意味します。



未の意味

陰陽五行は陰土性(己土)です。
方向は南南西
月は7月
季節は夏の土用です。
五本能は魅力・引力本能です。
内面は陽、
外面は陰

です。
夏の土用ですから、
豊穣と財産を意味します。
土性の気質、忍耐強さ(季節と季節を繋ぐ役目)。
も意味します。

字の形から読み解くと、
木に一が被さっている様を表していて、
枝葉が繁茂しすぎている状態、
つまり、暗くなっている事を意味し、
未を”くらい”とも読みます。

つまり、
枝・葉が増える事で、
より暗中になる事を避けるべき。
物事の本質を見失う事に注意する事。
枝葉末節な論議は避けるべき。

と読み解けます。



丁未の意味

丁未を合わせ読むと、
好む好まざるに関わらず、
組織的にも、
個人の心の問題としても、
古い思考・勢力・慣習・観念と新しき、
とが相対し(向き合い)、
衝突する(内的にも)。

を意味します。

自分にとって痛みや、
今の自分に都合が悪い事、
煩わし事を、
思い切ってはらい落とさなければならない。

そうしなければ、
せっかくの在来の力・勢力・本当の自分に、
影が増し暗くなる。

と読み解けます。

自分に真摯に向き合い、
枝葉末節な考え方、
論議は傍において、
元々の自分、本当の心・才能・メカニズム(宿命)
に沿っていきる事を大切してください。
そこに灯にあててあげてください。

今日の午後から、
会社生活のいおいては、
もし古き考え方・スタイル・勢力との衝突との場面があるとしたら、
それらを打ち負かす様なマネ、
それらを暗くするような事はしないようにする事が肝要です。
(灯をともす程度でかまいません。決して打ち負かさない事です。)

”在る”に灯火を当てて下さい。



パーソナルセッションのお知らせ

その時々の運勢を読み解き、
自分のメカニズムを知ることで、
必要な環境・努力が明確になります。

人は自分のメカニズムの沿っていなけれな、
結局長続きしません。
それが、Dカーネギー成功哲学であってもです。

先ずは、
自分のメカニズム(宿命)を知りましょう。
そして、未来をリデザインし、
近未来を動かすお手伝いをさせてください。
下記メールでもFaceBookメッセンジャーでもお気軽にご連絡ください。
qjbxc 130@i.softbank.jp


hatayan1214.hatenablog.com




本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


関連記事
hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com


hatayan1214.hatenablog.com