はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

少子高齢化でこれからどうなる?

こちらは日本の人口ピラミッドです。

f:id:s_yamamoto_1127:20160414172602g:plain

日本人の年齢構成は1950年→2000年→2050年(予想)と正三角形から逆三角形へと変化しつつあります。

この100年で一気に少子高齢化が進んでいることが分かります。
少子高齢化が進み、全体の人口が減っていくのがこれからの日本です。

この人口ピラミッドから何が想像できるでしょうか?
これからの国家の財政、会社業績はどうなっていくのでしょう?

年金や医療費をもらう高齢者が増え、それを負担する若年層が減っていきますので財政は苦しくなるのは目に見えてます。
「自由人編 奪われるサラリーマン」の記事でも記述しましたが、働く現役世代の負担はこれから増える一方です。
さらに給料からの天引きが増えていくことでしょう。

hatayan1214.hatenablog.com


人口の減少と共に、すべての需要が減っていくので食品、住宅、車等基本的に売り上げは減っていくでしょう。
売上が減っていくのですから、コストも当然下げなければなりません。
特に厄介なのが人件費。
いったん雇うと給料を下げるのは難しいので、アルバイトや契約社員非正規社員としての雇用が増えています。

給料はずっと右肩上がりに上がり続けるとどこかで思っている人は多いでしょう。
それを前提としたローンを組んだり・・・

給料は下がることも当然あります。
私が働いてきた外資系企業では日常茶飯事のことでした。

既に、起業・独立されている方はご存知かもしれませんが、「給料があがることに慣れきった」サラリーマン・勤め人は、上記の事実から目を背けています。

会社のビジネスも個人のこれからの生き方も時代に合ったスタイルが大切のなってくかもしれません。

人口ピラミッドの変化をみながら、これから良くなる業種・ダメになる業種をを想像してみてはいかがでしょうか?




本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


関連記事
hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com