読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

アベノミクス ”消費刺激策の為の所得税 減税”という選挙前の甘い蜜

f:id:hatayan1214:20160405185454p:plain予定通り消費税増税は実行する見通しを示唆したばかりの安倍首相ですが、世間ではまだ消費増税の先送り論が取り沙汰されていますよね。

政府は、経済運営の基本方針となる「骨太の方針」の策定に向けた議論を開始し、消費税引き上げを見据えた景気対策として減税案などが示されました。

安倍首相にとっては衆議院議決権2/3の抑えている今、是が非でも参議院を圧勝して議決権2/3を抑えたいでしょう!

何故なら、、、、、ですよね!






www.youtube.com
テレビ朝日系(ANN) 4月4日(月)23時18分配信
安倍総理経済財政諮問会議で、6月にも決定する骨太の方針に向けて、重点的に取り組む施策を絞り込むよう関係大臣に指示。




f:id:hatayan1214:20160405185523p:plain
安倍総理大臣:「大胆かつ説得力のある施策を盛り込むために、GDP国内総生産)600兆円にどのように寄与するか具体的に示して頂きたい」と述べられました。



f:id:hatayan1214:20160405185636p:plain
民間議員からは、来年4月に消費税を10%に引き上げるため、所得税の減税を念頭に税制面でも環境整備を進めるよう意見が示されました。



f:id:hatayan1214:20160405185727p:plain
提言の中には、消費を拡大させるため、子育て支援策として保育や習い事に利用できるクーポン券を配ることなども盛り込まれています。


最後に

安倍さんの自問党血統以来の悲願である憲法改正への執念を感じます。
憲法改正には衆参2/3の議決権が必要です。
現在衆議院は2/3を確保していますが、参議院はそれに届いていません。
今回の参議院選挙で圧勝し憲法改正憲法第9条に是が非でも手を入れたいのでしょう

消費税増税国際公約である2020年プライマリーバランス基礎的財政収支均衡化)の実現には不可欠です。

なので増税は避けられない、しかし衆議院を抑えている今、憲法改正の実現まであと一歩の所にいる安倍総理参議院選挙の圧勝を実現して2/3以上の議席を取るためには、”増税”などと言う国民にとって痛みを感じさせる施作を表面に出し過ぎる訳にはいかず、そこで選挙前の甘い蜜である”所得税減税””子育て支援等のためのクーポン券発行”なる目くらましをしているのでしょう。

しかし政治家は選挙に勝たなければ意味がないでしょうから仕方がないと言えば仕方がないですが、、、、

私たち有権者は経済、安全保障、国際関係、人口問題などについてしかり自分の頭で考えた上で参議院選挙に一票を投じるたいものですね。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


関連する記事
hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com