読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

動画プロモーション④ 「動画プロモーションの設計」動画を使ってあなた自身の価値やメッセーを届けよう

f:id:hatayan1214:20160404135817j:plain

動画/Youtubeを使ったプロモーションの全体像

①全体設計図(どういう流れか)
②動画のシナリオ作り(コンテンツをどういう順番で提供するか)
③動画の台本作り
Youtubeチャンネルの設定(集客の窓口を作る)
⑤ブログ/Wordpressの構築(正しい順番で動画を配信する為必要)
⑥お客様を取る


本日は①全体設計図にいて投稿します


動画プロモーションの設計はこのようになります。

①設計 
②製作 
③作業
この順番に進めていきます。


設計

まず全体を設計する事とテーマの設定が一番重要です。


 「最終目的の確認」
   ▼
 「ターゲットの設定」
   ▼
 「無料動画講座のテーマの決定」
   ▼
 「動画シナリオの作成」
   ▼
 「動画台本の作成」


動画講座は複数回に分けて発信します。
これは問題を解決する以外に、信頼関係を構築する意味があります。
効果が出やすい「回数」や「順番」もあります。


製作(動画撮影)

テーマが決まったら実際の撮影です。

 「動画撮影」
   ▼
 「動画製作」
   ▼
 「 Youtubeへのアップロード」 
   ▼
 「 WordPressサイトの構築」


ここでも “効果の出やすい撮影の仕方” があります。
単純にビデオで撮影すれば良い訳ではないのがポイントです。
ライバルと違いを出せる部分です。
また、言い間違いや音質・画質のチェックも重要になってきます。



作業

 「集客」
   ▼
 「動画講座の配信」
   ▼
 「申込受付」

メールアドレスを集め、定期的な配信を開始します。
ステップメールがベストですね。
質問を受け付ける用のアドレスも取得しておきましょう。
申込み受付は専用のページが作成します。
いまお持ちの販売サイトや申込みページへに誘導しても良いです。
以上の設計図通りにすれば、いきなり申込みページが存在するよりもはるかに効果が出ます。



最後に

動画プロモーションというのは、単に商品を動画で説明するだけのものではないのです。
お客様の悩みや困りごとを解決する手段を 「訴求力が抜群の動画」使って伝え信頼関係を構築し、ファンになってもらう。
これが動画プロモーションの神髄です。
どういったテーマが良いのか?登録してもらえるか?
ここで頭に汗をかきまくることがメチャメチャ大事ですね。





本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


関連する記事

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com