はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

起業・フリーランスの方に効く会計のクスリ -事業計画-

f:id:hatayan1214:20160324001613j:plain

起業・フリーランスで独立を考えている・目指している皆さん、事業計画は立てたましたでしょうか?

事業計画とは、どれだけの収入が見込め、どれくらいの経費がかかるのかを年ごとにまとめた表になります。

普段使わない言葉や、たくさん数字が並んだりするので、自分には無理だと引いてしまう人が少なからずいるかと思います。

しかし、企業・独立するにあたって、事業計画の作成は避けて通れません。特に、事業資金を自分以外の人に出資してもらう、
お金を融資してもらおうと考えているのであれば、事業計画が立てられないと、資金の準備はできません。

そして、

「お金」のことになるとどんな人でもシビアになってきます。自身の事業の展開や内容を事業計画に基づいてしっかりと説明が
できなければ決して出してくれません。

どれだけの収入が見込め、どれくらいの経費がかかるのか。気持ちばかりが先行し、ここの整理ができていなければ、うまくいきません。

事業計画はとっつきにくい部分があるかもしれませんが、自身の頭の中にある事業を表にまとめたものです。

自身の頭の中にあるものを書き出し、それを数字に置き換えてみる。

事業計画を作成する本当の意味は、銀行や投資家に事業プランを提示することではありません。事業について徹底的に考えることにあります。

何故こんなに儲からないのだろうかと事業を始めてから気づいても遅いです。

起業前の事業計画は、細かい計算よりも事業が成り立つか成り立たないか。つまり、儲かるか、儲からないかの検討が最優先されます。



本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。
応援して頂けるとうれしいです!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連するBlog記事
hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com