読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

どのくらいトレーニングをすれば良いの?

f:id:hatayan1214:20160404142114j:plain
毎日を元気に明るく過ごし、思い切り働いてる輝く自分でいる為に、
健全な身体は不可欠です。

その為には身の丈のトレーニングをお勧めいたします!(私のトレーニングのメンターから学んでいることです)


でもでも。

私トレーニングしてます、というお話をすると
「私もやります!今日から毎日筋トレします!」と気合を入れ過ぎてしまう方がいらっしゃいます。


その心意気や良し!・・・なんですが、実はそれもまた良くないのです。


ジョギングやストレッチのような軽い運動は毎日やって良いのですが


筋肉をつける為のトレーニングは毎日してはいけません。


では、どのくらいの頻度が良いのかというと

その前に・・・


超回復

トレーニングによる筋肉の成長は超回復というシステムによります。

思い切りトレーニングをすると筋肉は、

次は負けないよう前よりもちょっと強くなって回復します。

これを超回復と呼びます。

この回復のタイミングで次のトレーニングをすると、超回復の連鎖がおこり効果的なトレーニングになるんです。


でこの“タイミング”が重要。

超回復を起こすまでの時間は一般的に48時間~72時間だと言われています。


■週2回

つまり・・・

トレーニングは「2~3日おき」=「週2回」のペースがベスト、という事です。


なんだ、週2回で良い筋肉ができるのか、と思ったらちょっと気楽になりません?

平日の夜と土日のどこか、こんなペースで良いのです。



×「やりすぎ」

その為、気合入りすぎも良くない訳です。

毎日トレーニングをすると超回復が起こりにくくなり、うまく筋肉が成長しません。

休むのもトレーニングのうち。という訳ですね~。

×「休みすぎ」

もちろん休みすぎも良くありません。4日以上空けると超回復が終わってしまいます。

一歩進んで一歩戻るようなもので、効率的なトレーニング効果が得られません。


×「まとめて」

また、ビジネスパーソンにありがちなのが「週末まとめてトレーニング」パターン。

寝溜めは出来ないように、トレーニングの鍛え溜めも出来ません。



「やりすぎ」も「まとめて」も効果的ではないのです。

続けやすい日を見つけて「2~3日おき」「週2回」のペースで取り組んでみましょう。

はたやんの場合は、水曜の夜と日曜の夕方といった感じでトレーニングしていましたね。


■仕事のパフォーマンスも向上

ちょっと話を逸れますが、

仕事の疲れが溜まってきた水曜の夜、トレーニングをして汗をかくと気分爽快ですよ!

仕事のパフォーマンスも向上するので、トレーニングはホントにおすすめ(^^)






本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


関連するBlog記事
hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com


オススメのBlog記事
hatayan1214.hatenablog.com