読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

独立・起業する人が 抱える「3つの不安」と「3つの重圧」

これまた、はたやんが個人的にアドバイスさせて頂いているクライアントさんのお話です。

今では新事業を立ち上げてから5期を迎え、
立派な社長さんとして会社を切り盛りし業界内でも着々と地位を固めています。
この方がまだはたやんと出会うか出会わないかの頃、会社員から独立しようと思い始めた頃の事です。


***

さて私が独立・起業した時、こんな事を感じていたなぁと思ってこれを書いています。

まだ会社員だった私が独立しようと思い立ち、実際に一人で走り始めた時の事です。


独立・起業する人は「3つの不安」と「3つの重圧」を乗り越えていると思います。
まさに私がこれを乗り越えて今に至っています。

実際、独立・起業する際には「不安」「重圧」など言っていられませんが、
良い言葉が見つからず「不安」「重圧」と表現しました。
「葛藤」「悩み」「恐怖」「迷い」と言っても良いかもしれません。


私に限らず、こういった不安や重圧は皆様が人知れず抱えているものと思います。
しかし俯瞰する事ができていれば(分かっていれば)それは対策を打つだけの課題になります。
それが少しでもお役に立てればと思い、拙い文章ではありますが下記に列記させて頂きます。


《まだ会社員だった時》

①将来への不安
 -このままで良いのか?将来大丈夫かな? 

②選択の不安
 -どの選択肢を選べば良いのか?

③準備の不安
 -決めたものの、本当に上手く行くのか?

 
《独立してから》

④スタートの重圧
 -私の場合最初の2ヶ月は収入ゼロでした。
  お金の話だけでなく、何とも言えない重圧を感じる頃。

⑤体力へ重圧
 -無我夢中でやってるけど、このままで身体がもつかな?
  やり方を変えなきゃ!と思う頃。

⑥限界の重圧
 -自分の能力、資金、仕事に限界が見え始める・・・
  アイディアも尽きたと感じる頃。


細かく言えば顧客開拓や資金の悩みも有りましたが、
時系列的にはこのような流れだったと思います。



事業を進めて行く上では、
切っても切れない現実もあるのも事実です。

つづく


応援して頂けるとうれしいです!!
↓↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


関連するBlog記事
hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

オススメのBlog記事
hatayan1214.hatenablog.com