はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

会社に友人はいませんでした。

はたやん、会社に友人いませんでした。


リーマンショック後からです。


当時はかなり心が病んでいたのと、
かなり心を閉ざしていたので


毎日仕事で顔を合わせているのに、
同僚とプライベートで遊びに行ったり、
休日に同僚のパーティーに参加する事の意義を感じられませんでした。


リーマンショック後のドラスティックなリストラを経験し、
会社の出世とか、
高いポジションへの淡い子供じみた憧れを一切捨て、


自由を選択できる基盤創りに目的を変えてからは、
限られた時間を会社以外の人に接して、
自分の世界を出来る限り広げるように心がけました。


あえて、
可能な限り社内の付き合いを減らし、
誘われる事が少ない状況にもっていきました。


当時はかなりクール過ぎて、
人間性は決して豊かではありませんでしたが。
(今思うと猛烈に恥ずかしい気持ちにもなります。すいません?)


リストラの恐怖、絶望感、怒りから、

心の中に寂しさを抱えながらも意地をはって頑張っていたようです。


ただ、

おかげさまで、その時の外部での活動が今のはたやんの礎を創っていることも事実です。

(いまでは違った選択をすると思いますが?)



あの時は、


「会社で孤立することがなんだ、いつか自分が切られるかわからない、いつ自分を生贄に差し出されるかわからない。
だったら孤独を恐れず、視野狭窄に陥る真似だけはぜったいしない。」


そう心に誓っていたんですね。。。。


かなり病んでます。笑



やり方には問題がありますが?
ただ、この時の学びで、
お伝えしたいことは、


普通に会社生活をしていては中々自分の”刃を研ぐ”時間はつくれません。
時にはストイックになって孤独と向き合い、
会社を追い出されても大丈夫な位に、自分の武器を見つけ磨く時間も必要だということです。








本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

応援して頂けるとうれしいです!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


関連するBLog記事
hatayan1214.hatenablog.com


オススメのBlog記事
hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com