はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

自由とはなんだろう?

コントロール出来る事

はたやん、容姿、体型、歯並び、裕福でない家庭にコンプレックスがあり、運動能力の低さ、音楽も才能なし、芸術センスもほとんど無し、知識社会で生き抜くためのとびぬけた知能がある訳でもない、
そういった自分の人生のノリというのは、、、
(自分自信が勝手に思い込んでいるだけかもしれませんが)

なかなか思い通りに操ることが出来ない様におもいます。


でも、


これらのなかなか思い通りにいかないこと以外に、

実は操る可能性があり個人の努力でなんとか良いほいうに持っていけることがあります。
それは、


個人の経済的基盤の改善強化です。


幸福の定義は様々ありますが、
経済的状況が幸福感に影響を及ぼすことは否定は出来ないと思います。

まず、この経済的基盤を改善、強化するために努力することはとても効果的なことだと考えるのです。


皆が誤解しやす点として、


ほんとに簡単なはなし、


資産とは収入の多さで決まるのは無い!!という事です。


多くの人がこの事に頭では理解できても、
ほんとには気づいてはいないのです。


1000万円を超える年収を得ていてもただ貯蓄するだけ、もしくは貯蓄がなく将来の不安をしている人


そのとは逆に、


始めは年収300万円から、未来の幸福を手に入れるため、
コツコツ質素倹約し貯蓄、年収の10%〜15%を自己投資、金融投資に回し(複利で回す)その7年後には事業を立ち上げて小金持ちになる人。


と不思議な事に時の力が2者の明暗をこうもクッキリと分けることになります。



資産とは収入の量できまりません


ほんとにお金が必要な時、そうサラリーマンをやりながら事業を始める事ができるか、できないか!ここで分かれ目になります。


資産は収入と支出の差額から産み出されるもの!!


実は他国の歴史的にみても

社会的に差別されてきた人の方が億万長者になる確率が高いとい言う話があります。

我が国の相続税の仕組みも相まって、
お金持ちの家に産まれたお坊ちゃん、お嬢ちゃんは比較的ですが遺産を食い潰す確率が高く、

虐げられて人々はそこから這い上がるために倹約するからです。


** 自由にいきたい
皆が思う自由の定義ってそれぞれ千差万別ですよね。

ただ、千差万別でも、

人生一度しかないから、大好きなことをして、思うがままに自由に生きたい!!

そう願っているのではないでしょうか?

「自由」って一体何なんだろう??って考えた時、


自分自信で選択できる誰にも侵されず束縛されないコト


と思ったんです。


その為の最も近道が、


経済的基盤の改善、強化だと思います。


私が10数年前に多大な影響を受けた、
ロバートキヨサキさんの「金持ち父さん、貧乏父さん」では、Finacial Independent"経済的独立”と述べています。




将来の経済的独立を視野にいれたサラリーマン期間が実はむちゃくちゃ重要なんです。

(サラリーマンであることが凄いアドバンテージであることについても後ほど投稿します。)



本日も最後まで読んで頂き有難うございます。
応援して頂けるとうれしいです!!
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連するBlog記事
hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com