はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

私たちが生きている社会についてあらためて考えてみる

はたやんの世代は80年代末のバブルの美酒を味わったことがありません。
そのバブルが崩壊してから、
様々なマーケットが縮小の一途を辿る時代に突入し、
その状況は今も尚継続しています。


少子化高齢化の波。

加速度的な人口減少。

構造的な不況。

市場縮小経済。
(教育、建築、公共事業、、、、etc)


僕らのマーケットは明らかに縮小し続けていて、
「もう右肩上がりの時代は二度とこない」
という事実を受け入れる事がメチャメチャ大事。


もう、ほんとうに


祭りの宴は終わった。





皆、経験を積み重ねた自分の業界からは簡単に移動する事は難しく、
与えられた縮小する環境の中でも必死で生きて行くことを選択せざるおえない状況で、はたやんも同じようにもがきながら生きている。


この状況下だからこそ、今まさに自分の才能をどう活かすのかを焦らず日々考えるコトが大事。

それは今自分が活性化している才能以外に、使っていない、眠っている才能も含めてね。



「会社に依存しすぎずに自由に自分を生きる」

この依存"しすぎず"という部分がポイント。
(すぐ会社員を辞める事を推奨してるわけでは全くありません。むしろ強みになっているとおもいます。後ほど、ココについては大事ところなので、後程投稿していきます。)



世界ではとんでもなく深刻な問題を抱えている国が数多く存在する中で、
僕たちは裕福な国の一つに生まれることができた、
たしかに今日本の先行きは不透明で、
沈みゆく泥舟の様に感じる今日この頃だけど、
まず、のたれ死ぬことはないし、逆に難しい。


この事実は本当にラッキーだ。


国や時代背景、親、性別は選べないし、
実際、世界では生きるか死ぬか、明日ご飯が食べれるか?戦争や深刻な貧困など数多く存在します。

容姿、能力、知能なども中々変える事は困難です。


しかし僕たちは産まれながらにして世界でもトップクラスの裕福な島の住民です。


だから、僕等には自分の考え方、行動次第で大きな未来へのチャンスが山ほど転がっているという事実。
(でも裕福な国だから緊急で危機的な事は少ない。)


これ、メチャメチャ大事。


僕たちが自分の人生のハンドルを、
自分で握り、
コントロールする事で、
新しいワクワクした運命を選んで行くために必要なことそれは、



私たちを取巻く環境を正しく理解し、
働き方やその質を変え、
経済基盤を改善強化するコト。



人は今、緊急であるか?危機的であるか?でしか、
真剣に把握し行動しようとしない生き物だそうです。


僕らのいる世界に起きている危機、環境と、メチャメチャ有利な場所で産まれているというメリットを理解しその世界の地図を手にいれることで、出来る限り有利な場所に立つことを考えるようになる。
そして世界、国、業界、会社で必ず起きている様々な"歪み"”ギャップ”を見つけ、ビジネスに転換するようになる。
(この”歪みとギャップ”についてはビジネスを考える上とても大事だと考えているので後程投稿します。)


そして、
人生を劇的に変えることを可能にするためには、



今やらなくて困らないけど、将来の自分のためにやるべきことは何か?



を真剣に考えることがメチャクチャ重要。


はたやん、デスクにこのフレーズを貼り、1日1回最高の未来のイメージと合わせて考えています。


ではでは、
さらに今起きている私たちの取巻く環境を見ていきたいとおもいます。


(つづく)


伽藍を出て、バザールへ行こう!


本日も最後まで読んで頂きまして誠にありがとうございました。


応援して頂けるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連するBlog記事
hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com


お勧めのBlog記事

hatayan1214.hatenablog.com