はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

気づき編 夢日記 2016.2.24

夢日記を書いてみました。



白い部屋に、

3人の人がいて、

僕はちょうど3人を後ろ側から見ている感じです。

彼らは3人横に並び、
机に座り各々の何かをやっています。

左側座っている人(以下左の人)は少し年配の人で実直そう、

真ん中に座っている人は中年の働き盛りの人、

右側に座っている人は若い真面目そうに何か業務をしている人、

左の人はモクモク体を丸めて壁に掛かったTV画面に釘付けになり、ビクビク周りを気にしながらも、笑顔でシューティングゲームをしている。

話し掛けようとすると、
彼は「今大事なんところなんで!」

一瞬、仕事中に遊びを?と思いましたが、
話仕掛けるのを途中でやめます。



真ん中の人からは、
ブツブツと何か喋っているのが聞こえます。
「あーー何か良い方法ないかなー。
打つ手はうったんだけどなーー。」

椅子の背もたれにもたれ掛かりながら、
足組、腕組みしながら斜め上をみて何かを考えているようです。

そこで話しかけてみました。
その時何を話したかは記憶が定かではないですが、
励ましと休憩のススメをしたかもしれません。



右の人は、地道に何かをコツコツやっているようです。
話しかけづらい雰囲気を醸し出しています。
安定感がありキッチリしている感じがします。
しかし、何処か心配な感じを醸し出しています。

そして私がいます。

そして目が覚めます。


この3人は私の中にいる3つのアーキタイプだと感じました。

こんな夢からのメッセージを読み解きます‼️



本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村