読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

セドナ編 感動のBirthing Cave(子宮の洞窟)

いよいよセドナ在住19年Nanaさんとっておきの
"裏セドナ”に向かいます。
彼女の素敵なパートナーでとっても頼もしいケニーさんが優しくサポートしてくれます。


その場所は、
Birthing Cave
子宮の洞窟です。


12年前、結婚直後に母を亡くし、
直ぐに骨肉の遺産相続の当事者になり、
精神的引き篭もりで、
人生のどん底辺にいた私が、
学歴無し、金無し、コネ無し、無職の状態から、
ガムシャラに
ビジネスマン、
起業家
そしてビジネスオーナーと
なんとかやっとこさユックリご飯にありつける所までたどり着くことができました。


今、
人生のひと段落、
心身の浄化、
次の人生のライフワークの選択、
の準備の為にこの地セドナにやってきました。



セドナに来てから、とことん自分と向き合いました。
Voltexを回ってる際に、
ネガティブな感情がどんどんダウンロードされてきてました。
寝れない夜もありました。
未来にへの不安や恐れ、
過去への後悔、
無力感、、、、


日が経つにつれて心身、想念の浄化が進み、
そして

少しずつ内なる声というか、
なんと言うか、
そんな小さなメッセージを聞けるようになってきました。


内なる可能性の光を見出すことができました。



その場所がここ
Birthing Caveです。
ネイティヴインディアンの儀式の場所だったそうです。






ケニーはほんとに日本人らしいアメリカ人で、
素朴で思いやりがあり几帳面な素敵な人です。






心静かに
感謝と願いを込めて、
祈りを捧げます。
ほんとに、
心が透き通る感じがします。






圧倒的な自然、
もう
Voltex とかパワースポットとかその類いのカテゴリーに当てはめるレベルの世界観ではないです。







母親の子宮の中にいる様な、
暖かい、
懐かしい感じがします。








突然涙が溢れ出してきました。
もはや、
両親、親族、仲間、全てのご縁、
先祖、神々、星々、
大地に
深い感謝の念しかありませんでした。







ずっと瞑想中に長い間、
寒い中で、
私をじっと、
見守ってくれた、
ケニー。
ありがとうございますm(__)m







セカンドライフをに、
再誕生する瞬間です。







広い世界でセドナと言うピンポイントでの出会いと、
その奇跡にほんとに感謝です。


4月以降がほんとのベストシーズンです!
是非、Nanaさんのガイドほんと最高です。
連絡してみて下さい。
ほんとのに思いやりのある優しい方ですよ。
http://www.sedonana.com/about-nana/%E9%80%A3%E7%B5%A1%E5%85%88/


また何か聞きたい事があれば、
私に連絡頂いても構いませんのでお気軽にどうぞ!
本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


関連する記事

hatayan1214.hatenablog.com

hatayan1214.hatenablog.com