読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

「十二支」の「辰」の意義

f:id:hatayan1214:20170221220930p:plain
日本の風景「春の大地 2011-1」壁紙1024x768 - 壁紙館

辰(たつ、しん)は十二支のひとつです。
通常十二支の中で第5番目に数えられます。
辰を含む干支は「戊辰、庚辰、壬辰、甲辰、丙辰」です。


目次
⭐︎⭐︎⭐︎

⭐︎⭐︎⭐︎

「辰」の意義

「辰」は「震」に通じます。
「震は雷が轟き天地が震動する様」を表します。
如何なる事変が起きても恐怖狼狽せずに、しっかり守るべきことを守る事。
を意味します。


易経の「震」の卦には「震は亨(とおる)」とあります。
「最終的に結果は良し」を意味します。


「雷」は陽気の象徴です。
人が雷に恐懼する様に、「言動を戒(いまし)め慎(つつし)み、慌てずに自然に為すべき事をやれば良い結果を得られる」と読み解けます。

つまり
「口は災いの元」を意味します。
初心を思い出して戒慎・謙虚な心構えで周囲に関わります。
その結果、良い方向に向かっています。
何が起きても落ち着いて対処する事が大切です。


「辰」は「伸・振・震」に通じます

  • 「伸」は陽気が動き万物が伸びる様を表します。
  • 「振」(ふるう・ととのう)は万物の形が整い活力が旺盛になった様を表します。
  • 「震」は春が深まり春雷が振るう様を表します。

⭐︎

人事・ビジネスにおいて

色々と騒がしく、動揺もあり、さらに障害も現れて、情勢がもう一つ定まらない中で、抵抗や妨害を克服して、新しい情勢を創り出すべく力強く進む状態を顕わしています。


☞「辰」のまとめ

「辰」は陽気と活力に満ちた中で外界の抵抗や妨害を物ともせず、旧い状態から抜け出して新しい事態を創り出すべく努力することを教えてくれています。
⭐︎⭐︎⭐︎


本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。


ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学・心理学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。

皆様のご連絡を心からお待ちしております。
ライフサイクルコーチ 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com

オススメ記事

hatayan1214.hatenablog.com