はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

<干支・星読み>2017年2月2日【庚申】【天禄星】新しい未来への階段の前に立つ

f:id:hatayan1214:20170202141450p:plain
<干支・星読み>2017年2月2日【庚申】【天禄星】

本日のテーマは、

「<開拓>葛藤を断ち新しきへの活路を開く」
「古きを整理し新しきを受け入れる」
「旧体制と生活態度の一新」
です。 
  

物事を成就させるの為には強い力のある日ですが、勢いに任せず、心の調和とバランスを大切にしてください。



目次
⭐︎⭐︎⭐︎

⭐︎⭐︎⭐︎


庚からの意味

庚は自然界で表すと鉱石・鉄鋼・刀・鋼石を表します。
鋼(はがね)のような強靭さを持ち行動は粗野な面と鋭利な面を持ちます。
鋼は道具・斧になって力を振るうときに樹木を倒し原野を耕地に変え、その樹木は生活に使われる事を表します。


『葛藤を断ち活路を開く』意味があります。


庚は、杵(きね)をとって臼ウ(うす)で穀物を搗く形を表しています。搗くには続けなければならず、続けて搗いていると穀物が変化するので、庚は更(こう)に通ずで、旧来の物を引き継ぎ、これを更(あらため)新しくする(更新)の意味が生れたとされています。
庚は草木が生長しきった後、自らを改めて、形を変えて、ふさふさとした実をを助ける様を表します。
また、償うの意味があり、固くて強いという意味もあります。

人事・ビジネスにおいて

枝葉末節が茂(戊:一昨日)って煩雑になりすぎたのを整理して、新しい秩序を立てた(己:昨日)のを受けて、さらに体制を簡素化し、沈滞を一掃して、空気を刷新していかなければならないことを示しています。

庚のポイント

庚は、これまでの流れを継承して、改革が行われている場合はそれをさらに推進します。もし、簡素化や効率化が進められていない場合には、思いきった枝葉末節の剪定をして、体制を更新していくべきだと教えてくれています。


最も大切なことは「体制と生活態度の一新」です。


申の意味

「申」の性質は陽金性で季節は「秋」です。
十干は「庚金」で、「未申」の「裏鬼門」にあたります。
「陰気が出始める時」を意味します。


淮南子」「天文訓」より
「申」は「陰気が発生して、万物が呻く様」です。


史記」(律書)より
音律では、夷則(いそく)*2のリズムにあたります。
夷則(いそく)とは「陰気が万物を傷つけるさま」を表しています。


「申」は「身」に通じます。
「草木が成熟し、それぞれの活力を体内に納め(申束)、陰気が強まる季節に備える」
を表します。


「申は身なり、万物の身体が成就(できあがる)する」
と示しています。


「申」は「伸」に通じます。
「伸」とは「長く引き伸ばすことで、老い衰えても、長く生きながらえること」
意味します。


「物事が伸展・成長しきった様」
を表します。


人事・ビジネスのポイント

昨日の「未」に続いて「申」は、「旧来の体制を整理し、新しい勢力に対する対応を果断に行って、活力を蓄えるべきこと」を示しています。したがって旧来の体制を整理し、新しい勢力に対する対応を果断に行って、活力を蓄えるべきだと教えてくれています。その為の”人事”が非常に大切になります。
 

申のポイント

「善悪、新旧、あらゆる分野で、新しい、あるいは反体する勢力や動きが一層盛んになって、自体が紛糾してくるので、いよいよ果断に対処して、冬のむずかしい時期に備えるべきこと」を示しています。

『古きの整理』『新しきの受け入れ』
『力を蓄える・備える』



庚申の意味

新旧の対立・相剋で分からなくなった状態を、筋道を立てて秩序立てるのが昨日の「己未」でしたが、「庚申」はさらに一歩を進めて、状況を更新・改革し、それを伸張させて行くことを表わします。

「申(しん)」は伸(しん)で、電光が屈伸しながら走る形を表し、人や物が伸びたり屈んだりするとの意味です。つまり昨日の「己未」以来の新旧の矛盾・対立が依然として続いている中で、筋を通すべきものは、さらに通してくべきことを表します。
一方「庚(こう)」は更(こう)で、従来のものを踏まえて、これを新しくして改革していくとの意味があります。

昨日の「己未」で筋を通して秩序立て、改めたことを、さらに進めていくことを表します。それを怠ると、明日の「辛酉(しんゆう)」で革命的な大爆発が起こる情勢が成熟することを示してくれています。


⭐️天禄星

「甲寅」は算命学の十二大従星の「天禄星」という、「堅実」「誠実」「実直」「中庸」「バランス」のエネルギーを持つ星を備えています。
「天禄星」は別名「影の天将星」「壮年の星」といわれます。「発展」段階の最初の星で、人生の元気の盛りで、社会では中堅幹部、家庭では大黒柱として、堅実で誠実、しかもバランスのとれた沈着さと冷静さを保つ星です。


物事の成就、安定した現実を創り出すエネルギーが最も高いパワフルな星です。


しかし、「陽気」に任せて現実的・肉体的で活動が過多になり、精神的な深い内省や慎重さを欠くと、後で深刻な災いを招くことなると教えてくれています。

⭐️星のメッセージ

現実を動かす・成果を得る・活躍する
中庸・バランス
内省・内観・精神性の修練



最後に

前日の己未に続いて、
『紀律を正して物事を曖昧にせず眛(暗)くしない』を更にそれを具現化し形成することを意味します。


鋼、鉄鉱石は高い温度で強く打てば打つほど良い鉄になり良い斧になります。

よって、
自らを鍛えられる環境で修練・修行する事でおのずと道は切り開かれる。
とも読み解けます。
未来の道を切り開き志を得るには毎日の自分のルールを持ち自分の限界より少しストレッチ(伸ばす)した目標を実践する事が大切である。
といったとこでしょうか?!


開運フレーズ

⭐︎

  • 「体制と生活態度の一新」

⭐︎

  • 『古きの整理』『新しきの受け入れ』をする。明日以降の革新的未来の為に『力を蓄える・備える』

⭐︎

  • 筋を通して秩序立て改めた習慣・考え・価値基準に沿った行動を更に進める。

⭐︎

  • 精神的な深い内省・内観をして調和とバランスを重んじる。

⭐︎


本日も最後までお読み頂きましてありがとうございます。


Blogランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村



パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学を使ってあなたのメカニズム・ライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。


4つの視点

  • 運命学・算命学・宗教歴史学・神学などの運勢学的視点
  • POP・NLP催眠療法・癒しの理論・各種加速学習などの心理学的視点
  • 自らの起業経験・企業コンサル経験・グローバル企業勤務経験などのビジネス的視点


”4つの視点”で”貴方だけのメカニズム・宿命に沿った未来のリデザインをします”
皆様のご連絡を心からお待ちしております。

ライフサイクルコーチ 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com