はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

「十二支」の「巳」の意義

f:id:hatayan1214:20170222203301p:plain
灯火 | 自然・風景 > 海の写真 | GANREF


巳(み、し)は十二支のひとつです。
十二支の中で第6番目に数えられます。
巳を含む干支は「己巳、辛巳、癸巳、乙巳、丁巳」です。


目次
⭐︎⭐︎⭐︎

⭐︎⭐︎⭐︎


巳の意味

巳(し)は四月(新暦の五月)を表します。陰気を含まない純粋な中で、草木が今や繁茂の極みに達して、成長が已(すで)に止まったことを意味します。また、巳(み)の字は、冬眠から目覚めた蛇が地表にはいだす形を表していて、寒い冬の間の地中での生活を終えて、春の新しい生活を地上で始めることを表しています。巳は起(き)に通じて、万物が一旦終って、また新しく始まるといいう意味があります。


「陽気が已(すでに)出て陰気が已(すでに)に隠れて万物が現れる」
「陽氣は子(ね)に生じまた巳で終わる」
つまり「巳(すでに)」は「止む(やむ)」で万物が繁盛の極に到達した様であり「物事が一度集結」させた上で「新たに出発する」べきだとを教えてくれています。


「終わらせる。そして、始める」
「従来の慣習・思考・ライフスタイルに終わりを告げる」


また後漢の『白虎通義』には「巳は物必ず起こるなり」と書かれています。
これまで伏在していた色々な問題、人物等が次々と表面に出てきて活動し始める様です。

kotobank.jp

リーダーシップの視点では「衆の中で孤高を保ち、前進し衆の目標となる」という意味もあります。
つまり、周囲の人を導く灯火のような存在になるべきだと示しています。

人事・ビジネスでは

昨日の辰(新)で改革に伴う障害が発生し、さらに巳に至ってこれまで隠れていた諸問題が表面化してくるので、従来の慣習の下でのだらだらした生活から抜け出して、生成・発展への新しい歩みを始めるべきと示して言います。

巳のポイント

巳は、冬眠から終えた蛇が地上に出て新しい生活を始めるように、従来のの因習に染まった生活から抜け出し、春の陽気を受けて、新しい創造的な活動を始めるべきだと教えてくれています。
⭐︎


本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。


ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村

パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学・心理学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。

皆様のご連絡を心からお待ちしております。
ライフサイクルコーチ 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com