はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

『今日の運勢・人生に役立つ、宇宙・自然からの教え』毎日更新 <日干支読み>2017年3月1日【丁亥】【天報星】

2017年3月1日【丁亥】【天報星】
f:id:hatayan1214:20170301112448p:plain
http://photohito.com/photo/6296884/

本日は丁火亥水ですね。
丁は自然界で「灯」、
亥は水、雨、泉で、季節は「冬」です。


本日の干支の画像のイメージは
「冬灯に浮かぶ小舟の情景」です。


☞本日の空間からのメッセージ

youtu.be
本日のテーマは「革新」です。自分が今まで慣れ親しんできた古い習慣を、ここで一度見直すにはとても良い日です。体をリラックスさせて、心に静寂をもたらし、自分の未来の望ましい姿を想像してみてください。静寂は想像力を豊かにし、知覚する能力を高めます。吸う息に意識を向けて、吐く呼吸で力を抜く感覚で、ユッタリと長く深い呼吸を意識します。そして、想像し映し出されたイメージからインスピレーションを受け、それと、今まで慣れ親しんだ古い習慣とのギャップを感じてみてください。あなたが感じたそのギャップを埋めるために小さな階段を作るイメージで、本当に些細な事で構いません。未来に必要な、今創り出す「小さな違い」「小さな習慣」を考えて、初めてみてはいかがでしょうか?運勢は連続性で成り立っています。古い習慣と一度お別れをして「小さな違い」を創り出す事が未来創造を可能にすると、今日の空間が教えてくれています。




目次
⭐︎⭐︎⭐︎

⭐︎⭐︎⭐︎


☞「丁亥」のポイント

旧勢力に対抗する新勢力の台頭で、新旧両勢力間に大衝突が起こる事を示しています。「丁亥」は、よほど敢然として事態に臨み、大変革まで行かないように、革新をする事が大切だと教えてくれています。


「天報星」の意義

「十二大従星」の「天報星」の意義 - はたやんの手帖

☞「天報星」のポイント

物事は「陰」だけ「陽」だけでは存在しません。「陰陽一対」で宇宙・自然は成立しています。起こる出来事は一つ一つ「試練と支援」、「応援と批判」は表裏一体です。一つ一つの事象に一喜一憂することなく「中庸」を意識して過ごすこと良いと、星が教えてくれています。


「丁」の意義

「十干」の「丁」の意義 - はたやんの手帖

☞「丁」のポイント

「丁」は、新旧双方の衝突を目前に控えた重大な時期や状態に臨んで、よほど思い切って古い枝葉を剪定し、風通しを良くし活力をつけておくべき時だと教えてくれています。


「亥」の意義

「十二支」の「亥」の意義 - はたやんの手帖

☞「亥」のポイント

「亥」は、様々な膨大なエネルギーを内蔵していて、それがいついかなる刻に突然爆発するか分からない様を表し、それだけに自重・自戒して、活力を内に蓄えておく必要があることを教えてくれています。


本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。


ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村


パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学・心理学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。

皆様のご連絡を心からお待ちしております。
ライフサイクルコーチ 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com

オススメ記事

hatayan1214.hatenablog.com