読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたやんの手帖

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、現実を動かす」

We Can Write! 『おちこぼれの文章術』読み手と関係を構築する為の”3つのポイント”

読み手との関係性構築に価値を置く 誰でもBlogやSNSを通して多くの読み手に簡単にアクセスできる時代になりました。 読み手の人生に影響を与えたり楽しませる事ができます。しかし、 同時に読み手を困惑させたり、ストレスを感じさせてしまう時も多々ありま…

We Can Write! 『落ちこぼれの文章術』誰でも簡単に文章が書ける『5フレームライティング』

目次 はじめに 文章は順番で決まる 読み手の気持ちを第一に考える 5フレームライティング 最後に 読者様の声 パーソナルセッションのご案内 関連記事 はじめに ライティング落第者の私が引続き、無謀にも『落ちこぼれの文章術』を投稿します。本日のテーマは…

We Can Write! 『落ちこぼれの文章術』文章作成の為のガイドライン ”7つのプロセス”

無謀にも文章落第者・落ちこぼれの私が文章のガイドライン・手引書について投稿します。突然ですが、 いつも文章の書き出しお時に思考が混乱してしましとても困っています。 そして、その混乱状態の思考を整理整頓する為にとても多くの時間を費やしています…

We Can Write! 『落ちこぼれの文章術』”Whyの力”を味方にして誰でも簡単に長い文章を書く方法

"目 次" アイディアを創出する 5W1Hを意識する "Why”の力 最後に パーソナルセッションのご案内 関連記事 『誰でも簡単に長い文章を書く』 その為に必要な事を考えました。

We Can Write! 誰でも簡単に『人と異なる視点』を手に入れる『5段階エッセイのススメ』

『読み手にとって有益な文章を書く』 その為には何が大切な事かを考えてみました。

We Can Write! 『共感を生む文章を書くために必要な”たった3つのこと”』

今では誰でもBlogやSNSを通して多くの読み手に簡単にアクセスする事ができます。 読み手の人生に影響を与えたり楽しませる事ができます。

We Can Write!『落ちこぼれの文章術』”ほんの少しだけ書く✖️習慣の力✖️◯ ◯”

世界の偉大な作家達の多くは”書く事”そのものを日課にしていたそうです。 意識して書く時間を設けて習慣化していたのです。 アーネストヘミングウェイもその一人です。