はたやんの手帖「運勢を稼働する」

【パーソナルフューチャーリデザイン™️】「自分のメカニズムを知り、未来をリデザインし、心地良い世界を創造する」

「やめる」「手放す」「捨てる」<日干支読み>2017年10月23日【癸未】【天庫星】

f:id:hatayan1214:20170824194558j:plain

<日干支読み>2017年10月23日【癸未】【天庫星】

本日の干支は癸水未土ですね。
癸は自然界では「水」「露」「小川」
未は「田園」「田畑」、季節は「晩夏」、時期は「新暦の7月」です。


本日の干支のイメージ画像

f:id:hatayan1214:20170625104038j:plain
「モニュメントバレーに降り注ぐ雨」


【癸未】【乾土への雨】

乾燥した大地に降り注ぐ雨、癸未日柱の人は変身上手、多芸多才となります。他に水源がない場合は我を失いい、他に水源のある場合は我を保つ人、水源が多い場合は地支の半会(卯)の化木がありがたいバランスとなります。


日干支の力「日干支」はその日の「時間」と「空間」を表します。

私たちは日干支が持つ「時間」と「空間」に入っている状態です。
つまりその干支が表す自然界や画像には、その日の「気」があります。
「日干支」が持つエネルギー、メッセージと同調する事で「生き易く」「活力を得る」ことができます。
「人間」は「自然」そのものだからです。



本日のキーワード

「精神性」「整理」「簡略化」


☞本日の「空間」からのメッセージ

ほんの少しの時間で結構です。自分の心の中心に意識を向け、直感を活かし、そして、今(近未来)自分がしたい事・目標・成し遂げたい事を思い浮かべて見て下さい。もし浮かばなければ、何となくの方向性を感じるだけでも結構です。一瞬浮かんだイメージや画像でも構いません。そして、可能であれば、その目標・イメージを実現する為に必要な事を、楽な気持ちで、メモやノートに書いて残しておく事をオススメします。そして、それらを実行する為に「手放すべきこと」「不要な事」「無駄なこと」にフォーカスしてみて下さい。先ず「やめる」「捨てる」「手放す」から始めてはいかがでしょうか?そうする事で良気を呼び込み、運勢に活力を取り戻す事が出来ると、今日の「空間」が教えてくれています。「癸」は筋道をつける。つまり「計画」「規律」を意味します。「未」は「昧(くらい)」を意味します。「不要な物を手放し、規律を取り戻す事で、明るさを取り戻す」本日も私のブログを読んで頂きありがとうございます。

続きを読む

自分の人生にリーダーシップを取る✨<日干支読み>2017年10月22日【壬午】【天報星】

f:id:hatayan1214:20170823075223j:plain

<日干支読み>2017年10月22日【壬午】【天報星】

本日の干支は壬水午火ですね。
壬は自然界では「海」「湖」「大河」で、
午は「太陽」で、季節は「夏」、時期は「新暦の六月」です。


本日の干支のイメージ画像

f:id:hatayan1214:20170425081246j:plain
「バリの海と牧歌的な海景」


日干支の力「日干支」はその日の「時間」と「空間」を表します。

私たちは日干支が持つ「時間」と「空間」に入っている状態です。
つまりその干支が表す自然界や画像には、その日の「気」があります。
「日干支」が持つエネルギー、メッセージと同調する事で「生き易く」「活力を得る」ことができます。
「人間」は「自然」そのものだからです。


本日の石「ツァボライト」

ツァボライトは、ケニアとタンザニアで産出するバナジウムの混入によりエメラルドに匹敵する美しい緑色の石です。無為自然、完全に調和の保たれた原生林のエネルギーを持つ石で、人に活力を与え、負の霊的エネルギーを跳ね除ける力とエメラルドの様な美しい緑色が特徴です。

石の特徴

f:id:hatayan1214:20170425082045p:plain

  • 緑色の発色
  • 活力を取り戻す。
  • 前向きな前兆を知らせる。
  • 心の静寂。
  • エネルギーの循環。
  • ネガティブなエネルギー寄せ付けない。
  • 肉体、精神、感情に調和をもたらす.

本日のキーワード

「シンクロニシティー」「静寂」「一業に先心する」



☞本日の「空間」からのメッセージ

本日のテーマは「リーダーシップ」です。大それた事で無くて構わないです。「自分の人生に少しでも主体性を持つ」と言う意味です。つまり、「心地良い事」「やりたいと思っていた事」を意識」するだけでも、「前兆」「メッセージ」を得ることができると、今日の「空間」が教えてくれています。「本当の喜び」「心地良い気持ち」にアクセスするために「心の静寂の時間」を持つと良いでしょう。本日は緑のある場所で2〜3分のクイック瞑想を数回行ってみてはいかがでしょうか?心に滔々と水が湧き出る噴水をイメージしてください。心の中の噴水はネガティブなエネルギーを昇華する力があります。心を落ち着かせた後は、あらこれと手を出すのでは無く、自分の得意な事・情熱がある事に腰を据えて専念・学習してください。本日も私のブログを読んで頂きましてありがとうございます。

続きを読む

「一区切りつけて新しい時代に進む」<日干支読み>2017年10月21日【辛巳】【天胡星】

f:id:hatayan1214:20170822080600j:plain

<日干支読み>2017年10月21日【辛巳】【天胡星】

本日の干支は辛金午火ですね。
辛は自然界で「宝石」「貴金属」「金」
巳は「灯」「光」、季節は「夏」、時期は「新暦の6月」です。

本日の干支のイメージ画像

f:id:hatayan1214:20170424081319j:plain
「眠っている神秘の力を呼び覚ます6月の石 ムーンストーン」


「ムーンストーン」

私自身、愛用している石です。セッションの時にも身につける時があります。
古くから神秘的な力を秘めた石として人々に愛され、月の力が女性を優しくサポートしてくれる力にあふれています。
怒りや悲しみなどで情緒が不安定になっている時、波立った感情を穏やかに鎮め、中庸に戻ることができます。
「愛の石」と言われ、人々を優しく大らかな愛情で満たしてくれるといわれています。愛する人との出会いと恋愛を成就させる力があります。
状況を打開するような、情熱的なパワーも持ち合わせています。
同時に、インスピレーションを高め、感受性を豊かにし、自分のなかに眠っている才能を引き出す効果があります。感性が研ぎ澄まされ、未来への予知能力を高める事ができます。周囲を浄化し、癒し、悪い気も断つ、とても優しくパワフルな石です。

石の特徴
  • トラウマの癒し
  • 女性性を高める
  • 月のエネルギーを受容する
  • 感受性を高める
  • 将来への見通し、未来予知
  • 宇宙意識と繋がる
  • 永遠の愛を象徴する
  • 愛を伝える石

⭐︎


本日のキーワード

「刷新」「心の静寂」「内なる存在」「未来予知力」



☞本日の「空間」からのメッセージ

本日のテーマは「一区切りをつけて新しい時代に進む」です。現代人は慌ただしい生活の中で、本来の自分自身の願望や喜びを忘れがちになります。今日このタイミングで「行動重視のサイクル」から一度離れて、ホッとする様な「調和とバランスの取れた地点」に戻ってみるすることをお勧めします。運勢が連続性です。自分のメカニズムにあっていない環境での「行動」の先には、喜びの未来は訪れないと、今日の空間が教えてくれています。そして本日も、精神性の高いエネルギーを備えた日です。今日、ほんの数分でも、心の中に静寂を取り戻す事で、私たちの「内なる存在」に繋がり、「直感力」「未来予知力」が蘇り、「インスピレーション」や、「大いなる意思」からの「前兆」が現れやすい日でもあります。Yoga、氣功、無心になってのトレーニングもお勧めします。本日も私にブログを読んで頂きましてありがとうございます。

続きを読む

命理鑑定士としての呟き『自分のキャリアを運命学で観る』

f:id:hatayan1214:20171004123139j:plain
私が、「運命」というテーマに出会ったのは遡る事、
30年前でした。


当時の私は、
「粘土工作」と「占い」が趣味の、
とても引っ込み思案な学生でした。


「何故人は生まれてくるのか?」


人生、運命、
目に見えない世界、
おまじない、霊的世界に強い興味を持っていました。


たくさんのスピリチュアルな本、
西洋占星術の本、
読み漁り、


自分なりの、
「真理の探究」
真実を見つけようとしていました。


西洋占星術、東洋占星術には、
各星座に人の性質を表すという事を知った時、
衝撃を受けたのを今も覚えています。


趣味として始めた、
「運命」というテーマは、
今は私の人生のそのものになっています。


学校は「運命」とは関係ない、
電気電子工学の学位を取り卒業し、
工作機械の貿易商社のキャリアからスタートし、


10年後には世界的コングロマリッド企業の、
金融部門で働いていました。
つまり20年近く会社員として人生を過ごしていました。


会社員生活では自分の為に「運命学」を活かす事に注力し、
人の為に命理鑑定や風水を活かす事などは想像さえ出来ませんでした。
しかし、今は全く違う人生を歩んでいます。


現在はフルタイムの
「命理鑑定士」「心観ライフサイクルコーチ」「風水プランナー」
として毎日活動し、「運命学」の研究を重ねています。


過去を振り返って観ると、
私のキャリア・人生の変化は、
「運命学」によって簡単に説明できます。 
  

全ては「誕生日」から明らかにする事ができるのです。


私は人生の前半(18歳〜37歳)は官殺〔自分(日干)を剋する五行〕で生まれ、
人生の後半(38歳〜67歳)は印星(自分を生じる五行で用神)と比劫(自分と同気で用神)を持ち、
印星は偏印(自分を生じて陰陽が同じ五行)です。


これは、一般的で無い偏った知識(偏印の五行)を使い、共同創造(比劫の五行)するという現在のキャリア(命理鑑定士・心観ライフサイクルコーチ・風水プランナー)の以前に、20年近く、中小企業・世界的大企業で働いていたという事実を運命学が正確に証明しています。


何故、私が貿易商社のキャリアからスタートしたかも、
運命学は正確に証明しています。
私は土の五行の日に生まれていて、命式中にたくさんの水の五行があります。


それは私が日本(土)にいて海外(水)との取引をする事を表しています。
次のキャリアである外資系企業での勤務も、私の大きな海の水を意味する五行が象徴しています。
全て私の誕生日に記されていたのです。


古代の秘伝であり脈々と引き継がれてきた4000年の結晶である「運命学(命理学)」の知識を使うことで、人生で起こるイベントを明らかにすることができます。
自分のメカニズム(命)と運の流れを知れば、未来をリデザインする事は可能なのです。





本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。



ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
⭐︎

パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運命学・算命学・心理学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。

皆様のご連絡を心からお待ちしております。
心観ライフサイクルコーチ/命理鑑定士/風水プランナー 畠山景靖

<ご予約・お問合せはこちらです>

詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com


オススメ記事

www.future-redesign.com

ベービーステップが大切✨<日干支読み>2017年10月20日【庚辰】【天印星】

f:id:hatayan1214:20170622091729p:plain]

<日干支読み>2017年10月20日【庚辰】【天印星】

本日の干支は庚金辰土ですね。
庚は自然界で「鉄鉱石」「鉄」「刀」
辰は「山岳」、季節は「晩春」で、時期は「新暦の四月」です。


本日の干支の画像イメージ

f:id:hatayan1214:20170423092057p:plain
「刀匠 火花散る刀打ちの風景」


【庚辰】【清水湧き出す岩石】

春生まれは、庚は最弱です、柔土に囲まれて動きやすい環境にあります。また、他に本領発揮の火性がなくても、最弱の庚が季節的に旺じているので木気に反剋(自ら動いて鍛えていく)で衝突可能を意味します。
夏生まれは、幸いな事に本領を厳しく引き出してくれる火性が強烈です。受動的に動かされ稼働力を備えていきます。
秋生まれは金性の旺地であり、他に強い火性の出現を見て良好と判断します。
冬生まれの金星は宿命全体が冷え固まっている傾向があります。宿命内にある一点の火性でも大変重要な存在ですが、一気に熱し剋すると冷え固まっている庚が厳しくひび割れ飛びちる(最悪は爆発飛散)恐れがあるのです。その場合は一気にエネルギーの放出(一時的な激しい活動)で短い一生となります。


日干支の力「日干支」はその日の「時間」と「空間」を表します。

私たちは日干支が持つ「時間」と「空間」に入っている状態です。
つまりその干支が表す自然界や画像には、その日の「気」があります。
「日干支」が持つエネルギー、メッセージと同調する事で「生き易く」「活力を得る」ことができます。
「人間」は「自然」そのものだからです。


☞本日の「空間」からのメッセージ

本日のテーマは「ベービーステップ」です。もしよかったら、2〜3分ほどでも構いませんので、少し静かなところに移動して、目を瞑り、心の中心に白い部屋をイメージして見てください。その白い部屋に「愛・喜び・慈しみのエネルギー」を集めて満たすイメージをしてください。そして、もし「怒り、悲しみ、イライラ、不安感、劣等感」を感じているとしたら、その感情を、それらの肯定的でワクワクするエネルギーと変換してください。自分の内側の戦いを終わらせ調和とバランスを取り戻します。今、美しい意識・拡張されたエネルギーに満たされていると意識して感じてみてください。そして、心の静寂を取り戻し、喜びの世界・創り出したい世界について、「たった一つだけ」をイメージしてみてください。それが、過去の思考のパターン、過去のストーリを手放し、次の新しい習慣・サイクルを創造するベイビーステップになります。「運勢が稼働」し始めます。自由で調和とバランスの取れた地点からの、喜びの方向への小さな一歩が、新たなパターンを創造し人生を動かすきっかけとナルト今日の「空間」が教えてくれています。「今もっともやりたい事は何ですか?」本日も私のブログを読んで頂きましてありがとうございます。

続きを読む

命理鑑定士としての呟き『私が創り出したい世界①』

f:id:hatayan1214:20171019224538j:plain
さて、突然ですが!
「運命とはなんでしょうか?」
「運命は存在するでしょうか?」



人生経験をある程度積み重ねてくると、
「運」と「宿命」の要素が少なからず私達の人生において、
作用していることをうっすらとでも感じてくるかもしれません。
 
 
しかし、
多くの人は、
それを不可思議な説明できない曖昧な世界と捉えています。
 
 
故に、
当然理解できない存在は、
再現性がなく、
コントロールができないものだと捉えてしまっても仕方がないと思います。
 

しかし
なんと言おうと、
「運命は存在します」 
 

運命学(八字・子平推命・算命学・風水)は、
「運」を論理的に理解することや、
「運」が自分に有利に作用する方法を学ぶ学問です。
 
 
そして、
中国古代4000年前から続く、
人類の叡智を結晶化したものです。


この古代知識は、
「人は自然の一部である」として、
日常や世界で起こる全てのことを解明するものです。


運命学は、
このように人生における全ての事象の原因や仕組みを理解し、
発生する問題に対し解決策を見つける事、
人生におけるよりよい選択を可能とします。


そして、
何より素晴らしいのは、
人類が互いに理解し合い、
喧嘩や紛争を無くし、


人と人とが「調和」を重んじ、
人間関係のバランスを取り戻し、
平安で競争の無い世界を創造する事が可能だからです。

 
 
手前味噌ながら、
私が日々運命学に打ち込むのは、
「競争する世界」から「共奏の世界」を創造したいからです。 
 



パーソナル・フューチャー。リデザイン™️
「自分のメカニズム(命)を知り、運を活かして、環境を整えれば人生は稼働する」

  
 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。



ブログランキング

Blogランキングに参加しています応援して頂けると励みになります。
コチラをクリックして頂けると嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
にほんブログ村
⭐︎


パーソナルセッションのご案内

『パーソナルフューチャーリデザイン™』
「自分のメカニズムを知り受け入れ、未来をリデザインし、現実を動かす」をテーマに、運勢学・算命学・風水学・心理学を駆使してライフサイクルの流れ・リズムを読み解き、独自の才能と進むべき未来を特定します。



皆様のご連絡を心からお待ちしております。
心観ライフサイクルコーチ/命理鑑定士/風水プランナー 畠山景靖



<ご予約・お問合せはこちらです>



詳細はこちらでございます。
よろしくお願い致します。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
hatayan1214.hatenablog.com



オススメ記事

www.future-redesign.com

「もったいない!!その才能✨」使わないでいると本当に錆びちゃうよ♪<日干支読み>2017年10月19日【己卯】【天胡星】

f:id:hatayan1214:20170820075625j:plain]

<日干支読み>2017年10月19日【己卯】【天胡星】

本日の干支は己土卯木ですね。
己は自然界では「田園」「田畑」
卯は「草木」、季節は「春」で、時期は「新暦の三月」です。

本日の干支のイメージ画像

f:id:hatayan1214:20170422093620p:plain
「赤毛のアン所縁のプリンスエドワード島 春の田園風景」

【己卯】【土中の草根】

大地にの中の根を掘り起こすか(他に木性がある場合剋去、或いは、酉の存在が対中で取り除く)、焼き尽くすか(他に丁が存在すればその直火で燃やし尽くす)、最後の手段としてはそのまま厚い土(他に土が重々する場合)で埋めることです。

日干支の力

「日干支」はその日の「時間」と「空間」を表します。
私たちは日干支が持つ「時間」と「空間」に入っている状態です。
つまりその干支が表す自然界や画像には、その日の「気」があります。
「日干支」が持つエネルギー、メッセージと同調する事で「生き易く」「活力を得る」ことができます。
「人間」は「自然」そのものだからです。

本日のキーワード

 「ゲートオープン」「直感力」「美意識」


☞本日の「空間」からのメッセージ

本日のテーマは「未使用の才能・領域を開拓する」です。今まで手つかずであった未開拓な分野、才能に目を向ける日です。チャレンジしたいと心に思っていたけど、置き去りになっていた事にフォーカスするにはとても良い日です。同時に、未着手の課題を解決することで、滞っていた「気」を流し、「活力」を取り戻る。といった意味もあります。今日の地支「卯」は「春門」という意味があります。春はサイクルの始まりを意味します。「春門が開かれる」まさに未来のゲートオープンをする時だと、今日の「空間」が教えてくれています。そして今日は、「精神性」が高まる日でもあります。自分が本当に好きで、喜びの方向への「直感力」「予知力」が高まり、「空想」が現実化する。といったエネルギーを備えています。そんな日でもありますので、「喜びの世界」「希望する未来」へ想いを馳せて見てはいかがでしょうか?本日も私のブログを読んで頂きましてありがとうございます。

続きを読む

「助け合い」「謙虚な心」2017年10月18日【戊寅】【天貴星】

f:id:hatayan1214:20170819082334j:plain

<日干支読み>2017年10月18日【戊寅】【天貴星】

本日の干支は戊土寅木ですね。
戊は自然界では「山岳」
寅は「樹木」、季節は「初春」で、「時期は新暦の二月」です。
陽土星と陽木星の相剋関係です。


【戊寅】【山岳の四季】

季節感に影響を受ける干支です。冬生まれは「丙」の暖気が喜び、春や秋生まれであれば全体五行のバランスを尊び、夏生まれは水を急務となります。

本日の干支のイメージ画像

f:id:hatayan1214:20170421102459p:plain
「初春の富士山 木花咲耶姫が舞う情景」

日干支の力

「日干支」はその日の「時間」と「空間」を表します。
私たちは日干支が持つ「時間」と「空間」に入っている状態です。
つまりその干支が表す自然界や画像には、その日の「気」があります。
「日干支」が持つエネルギー、メッセージと同調する事で「生き易く」「活力を得る」ことができます。
「人間」は「自然」そのものだからです。

本日のポイント

「協力」「助け合い」


☞本日の「空間」からのメッセージ

「剪定サイクル」がスタートします。進展・伸長の極みの時と重なっています。「伸長」しすぎた状態から「調和とバランス」の取れた地点に少し戻り、無理の無い状態で、次のサイクルに向かう準備をする時と言えます。そこで、物理的にも精神的にも<仕掛かり・雑事・煩雑になった事><体制・仕組み>の簡素化に取り組む事をオススメします。今日の空間には「助け合い」という気も備えています。周囲、仲間、同僚、パートナーと一緒に、手と手を取り合って事に当たることが出来れば「一挙両得」だと、今日の「空間」が教えてくれています。それと、今日は周囲に対して謙虚に処する事を意識すると、思わぬ引き立てやチャンスを得られるかもしれません。本日も私のブログを読んで頂きましてありがとうございます。

続きを読む

「調和とバランス」を忘れずにね!<日干支読み>2017年10月17日【丁丑】【天庫星】

f:id:hatayan1214:20170818080907j:plain
<日干支読み>2017年10月17日【丁丑】【天庫星】

本日の干支は丁火丑土ですね。
丁は自然界では「灯」「月」「光」
丑は「田園」「畑」、季節は「冬」で、時期は「新暦の一月」です。
性質は陰火性と陰土星で、関係は「火生土」で「相生関係」ですね。
「火」が灰になって「土」に還る五行の流れです。
エネルギーは未だ高いですが、昨日の「丙子」よりは落ち着くことでしょう。
本日「投資」「事業」の進化・慎重は長続きしないものになるので、早めの見切りが大切です。


本日の干支のイメージ画像

f:id:hatayan1214:20170420095039p:plain
http://photohito.com/photo/5157165/
「京都 嵐山の冬灯の情景」

日干支の力

「日干支」はその日の「時間」と「空間」を表します。
私たちは日干支が持つ「時間」と「空間」に入っている状態です。
つまりその干支が表す自然界や画像には、その日の「気」があります。
「日干支」が持つエネルギー、メッセージと同調する事で「生き易く」「活力を得る」ことができます。
「人間」は「自然」そのものだからです。

【丁丑】【感性・創造性の表出】

十二大従星の天庫星の表出です。丁はいつ消えても不思議でない灯を表します。他に燃料となる木性を急務とします。そして、木性は生木では無く、薪の状態(甲と庚が備わっている)を理想とします。もし、薪がない場合は枯れ草や芝でも一時的に華やかにもえ芸術家的命運は保つ事ができます。しかし長持ちはしないです。


☞本日の「空間」からのメッセージ

本日は「心地良い気分で、ゆっくりと、心を落ち着かせて、物事に取り組む」です。昨日から続き、物事の「進展・伸長のタイミング」ですが、同時に陰りも見えてきます。周囲の勢いに飲まれず、心を落ち着かせて、慌てずに、「調和とバランス」を意識して、諸処に対応することをオススメします。散らかった事・物を片付け始めるサイクルにも入りました。心・身・周囲の環境の整理を少しづつ初めて見てはいかがでしょうか?本日も私のブログを読んで頂きましてありがとうございます。

続きを読む

「進展するよ♪」2017年10月16日【丙子】【天報星】

f:id:hatayan1214:20171012091217j:plain

<日干支読み>2017年10月16日【丙子】【天報星】

本日の干支は丙火子水です。
丙は自然界で「太陽」で、
子は「海」「湖」「大河」で、季節は「冬」「冬至」です。


本日の干支のイメージ画像

f:id:hatayan1214:20170419094333j:plain
「冬の湖から登る太陽と白鳥達」


【丙子】【六秀日】

最弱の「丙」です。他に丙の根(十二支:寅・巳・午・未・戌)が出ない限りは、先ず強めなくてはなりません。次に陽火・「丙」の原則通りいつまでも輝きを保つ為に「壬」の存在がポイントとなります。

「六秀日」

丙子日を六秀日とも言い、この干支を宿命に持つ人は秀でた者・聡明な人が多いとされています。
『六秀日』の『六』は、頭、仕事、容姿、お金、幸福、肉親縁が6つ程よく揃っているいる事を意味します。

官星

官星にあたり、容姿にこだわり、美男美女を配偶者にする傾向があります。
男は、妻の家系に対してトラブルを起こしやすいです。
女は、とても感情的で、繊細な心の持ち主が多いです。(調舒星気質)
宿命に「辛卯」があると「色難」の傾向が出やすいです。
天恍星や天将星が他の支に現れると、水難・交通事故が起きやすいとされています。


日干支の力

「日干支」はその日の「時間」と「空間」を表します。
私たちは日干支が持つ「時間」と「空間」に入っている状態です。
つまりその干支が表す自然界や画像には、その日の「気」があります。
「日干支」が持つエネルギー、メッセージと同調する事で「生き易く」「活力を得る」ことができます。
「人間」は「自然」そのものだからです。


☞今日の「空間」からのメッセージ

本日のテーマは「進展・伸長」です。積極的に物事を進めたり、動かすにはとても良い時です。ただし、進化、発展の時は、同時に物事が煩雑になったり、未処理になる事が増えてきます。今日は「あきらかにする」「表沙汰になる」「開示する」といった意味もあるので、勢いに任せて、軽薄な態度になる事に注意して、公明正大に物事を推し進めていけば「進展」すると、今日の「空間」が教えてくれています。本日は周囲で強いエネルギーの激突があるかもしれません。心を穏やかに慎重に行動してください。周囲に高ぶるエネルギーや自分の中に感情的な大きな浮き沈みを感じた方は、少し席を外し、外に出て外気に触れるか、静かな場所に身を起き、五気の調和とバランスをとることをお勧めします。本日も私のブログ読んでいただきありがとうございます。

続きを読む

「動中静かなる行」<日干支読み>2017年10月15日【乙亥】【天極星】

f:id:hatayan1214:20171015201256j:plain

<日干支読み>2017年10月15日【乙亥】【天極星】

本日の干支は乙木亥水ですね。
乙は自然界では「草木」
亥は「小川」「雨」「露」で、季節は「初冬」です。


本日の干支の画像イメージ

f:id:hatayan1214:20170418095333j:plain
「露草に輝く氷の結晶」



☞本日の「空間」からのメッセージ

本日のテーマは「精神的」「観想的」修行です。簡単に言えば、「心の調和とバランス」を取り戻す時とも言えます。現実世界では、中々思う通りに行かない日を意味しています。本日は「現実面」は無理に動かさず、むしろ「慎重」に「注意」して事を運ぶタイミングです。思わぬエネルギーの爆発が周囲でありえるからです。
「精神性」は「霊性」「創造性」「未来予知」「直感」「氣」「学習・修行」「道」を含みます。緑の見える所、比較的静かな場所で、深い深呼吸と共に、ほんの少しだけ目を瞑り、心に「静寂」を取り戻すことをオススメします。何かに無心になって打ち込む時間を持つのも良いでしょう。「心の静寂」「動中静なる行」を意識する事で、調和とバランスを取り戻すことが出来ると、今日の「空間」が教えてくれています。そして、本日は先祖をあの世にお帰り頂く日ですね。心静かに感謝の気持ちを伝えましょう。本日も私のブログを読んで頂きましてありがとうございます。

続きを読む

【ご感想】<第二章スタート>『僕はもっともっと出来る!!』世界を舞台にミッションに生きる”グローバル・イノベーター”

f:id:hatayan1214:20171012132819p:plain
クライアントのご感想をご紹介させていただきます。

パーソナルフューチャーリデザイン™️を受けて下さったクライアント様のご感想です。
 


クライアント様は、
世界100か国以上で事業を営むグローバルカンパニーでご活躍で、
アジアの国々を管轄に持ち、南米、アフリカへと、
各国を
力強く羽ばたくグローバル・ディレクターです。


『世界企業での活躍』
『グローバルリーダー』
になるという「第一章」を終えられて、


次は、
抑えきれない情熱を元に、
才能・学識・経験・リソースを最大限活用し、


アジアを中心に、
南米・アフリカといった世界に向けて、
「第二章」をスタートさせた、
イノベーターとして変容し続けるクライアン様のご感想です。




ご感想を頂きまして本当にありがとうございます。
ワンダーです✨✨✨

続きを読む

「創り出したい世界は何だろう?」<日干支読み>2017年10月12日【壬申】【天貴星】

f:id:hatayan1214:20171012091217j:plain

<日干支読み>2017年10月12日【壬申】【天貴星】

本日の干支は壬水申金(じんすいのさるきん)ですね。
壬は自然界では「海」「湖」「大河」
申は「鉄鉱石」「鉄」、季節は「初秋」で、時期は「新暦の八月」です。


【壬申】【創生の白海】

壬は自然界にあって水性であり、海、大きな湖、大河の在り方になります。水性の性情はその本質に万物を育むことにあります。その為に本来は壬そのモノが主役になるのではありません。育むものがあって初めて引き立て役、脇役として価値が引き出されるものです。もし、水性がじって動く事なく存在したら水は腐ってしまい、世の為人の為にはやくに立ちません。季節の要素も判断の大きなポイントとなりますが、全体に暖かみを含み、氷結する事なく、常に流れ動き、枯れずにあり、また、腐らない事が前提条件になります。水源(金性)が何処かに存在し、水(日干=本人)が生じられ、流出先(木性)があり、流路(土性)が崩れる事なく整備されている事が全体のバランスとして基本に考えられています。引き立て役、脇役に水を季節的な条件を加えて、更に主役に据えた場合は下記の通りとなります。

  • 夏の水 枯れやすく水源を求める事が大切。
  • 秋の水 水が澄んでいて濁らないようにする。
  • 冬の水 強水ですが凍りつく事を防ぐ事が大切。
  • 土の水 土星が強く水の流れが堰き止められやすいので、木性で水流の確保が大切。


 

本日の干支の画像イメージ

f:id:hatayan1214:20170415095021j:plain
「少しづつ色づく初秋の四万十川の情景」


日干支の力

「日干支」はその日の「時間」と「空間」を表します。
私たちは日干支が持つ「時間」と「空間」に入っている状態です。
つまりその干支が表す自然界や画像には、その日の「気」があります。
「日干支」が持つエネルギー、メッセージと同調する事で「生き易く」「活力を得る」ことができます。
「人間」は「自然」そのものだからです。


☞本日の「空間」からのメッセージ

本日のテーマは「産み出す」です。万物を創造する「母なる大海のエネルギー」を備えています。つまり”産みの苦しみ”の時でもあります。新しい生命が生まれる瞬間です。
「本当に創り出したい世界は何か?」それを考えるにはとても良い日だと今日の「空間」が教えてくれています。「創り出したい世界」が分かってくると、今までの抵抗がまるで嘘であったかの様に、自然は「調和とバランス」を取り始め、望む世界と「現実」とを「一致」させ始めるとも教えてくれています。
本日は「知識」「技能」の習得には良い日です。そして「自信過剰」になり過ぎる事には注意が必要です。「慎み」の心を大切にして、周囲と「助け」「励まし合い」ながら今日一日を過ごしてみてはいかがでしょうか?
本日も私のブログを読んで頂きましてありがとうございます。

続きを読む

『リズミカルに♪じゃんじゃん♪♪手放す✨』<日干支読み>2017年10月11日【辛未】【天堂星】

f:id:hatayan1214:20171011100706j:plain

<日干支読み>2017年10月11日【辛未】【天堂星】

本日の干支は辛金未土ですね。
辛は自然界では「宝石」
未は「山岳」、季節は「晩夏」で、時期は「新暦の七月」です。


【辛未】【乾土の宝玉】

「辛」は自然界にあって小石、砂利、微細な原石の類です。人間界に置いて、その形態が変わっていたり、輝石であったり、貴重な宝石であったりします。希少な宝石であれば、身につけたり大切に飾っておくモノになります。
「辛」の判断ポイントは、何処にその価値を継続させられるになります。常に綺麗な状態で保存したり、傷が無く、常に輝きを保っているかが勝ちとなります。際立つ存在感、際立つ輝き、際立つ雰囲気(気品)を持つ事が役目の発揮になります。
「辛」を綺麗に保つのは水性(癸)の有無がポイントになります。自ら決して輝かない「辛」の輝きを美しく表現するには、スポットライト(弱い火性=弱丁)が必要になります。そして、日干が「辛」の人は、輝きを失わないように磨く為の適度な水と、輝きを常に見せ続ける弱火の存在に囲まれれば、品性を失わない人生となります。結果的に地位名誉、経済運の備わる人生となります。


本日の干支のイメージ画像

f:id:hatayan1214:20170414095223p:plain
「身につける人、見た人に、活力を与え、運気が好転する7月の石 ルビー」


☞本日の「空間」からのメッセージ

「改革」「革新」のサイクルの最終日ですね。「心身をスリムにして、氣の通りを良くして、活力を取り戻し、次の心地良いサイクルにシフトします」しかし、これらの事を一度に取り組むことはエネルギーを必要としますよね。そこで、本日も「手放す」にフォーカスして見てはいかがでしょうか?それも「リズミカルに♪手放す♪♪」です。そうする事で、自然と新気が自分のという器に流れ込み、新しい展開が出現すると、今日の「空間」が教えてくれていいます。運勢は連続性です。明日、明後日の「新しいサイクル」「未来」の為に「今をどう生きるか?!」とても大切ですよね♪♪本日も私のブログを読んでいただきましてありがとうございます。

続きを読む

『列火の鉄』「人生を動かす習慣を始める」<日干支読み>2017年10月10日【庚午】【天恍星】

f:id:hatayan1214:20171010094042p:plain

<日干支読み>2017年10月10日【庚午】【天恍星】


本日の干支は庚金午火ですね。
庚は自然界では「鉄鉱石」「鉄」「刀」
午は「太陽」、季節は「夏」で時期は「新暦の六月」「夏至」です。


f:id:hatayan1214:20171010090957j:plain
「強い鉄は熱い内に打つ」
「人生のテーマ」「命」に沿った習慣は運勢を稼働させ、人生を動かす。

 

【庚午】【烈火の鉄岩】

庚は自然界にあって表面が荒くれた岩石そのものです。そのままに存在は人間界に直接何ら益しません。もし、強い火性に焙(あぶ)られ溶かす事が出来れば、人間社会に有益な貴金属も取り出す事が出来ます。その為に、日干が庚を所有する宿命の場合は、最弱でない限り火性(丁)の制剋を喜びとするのです。庚午のポイントは、干支の組み合わせが火性に置かれた金性であり、宿命全体の火性の強弱が運勢全体を捉える大切な部分です。


本日の干支の画像イメージ

f:id:hatayan1214:20170413104745p:plain
星・太陽の一生 | NPO法人「函館プラネタリウムの会」
「太陽の一生」



☞本日の「空間」からのメッセージ

本日は「心身スリム化」「禊」サイクルの最終日です。テーマは「鍛える」です。本日と明日の「空間」は、少し強めのメッセージを備えています。もし今までのサイクルで「現実面と精神面のデットクス」が進んでいない場合は、鉄は熱いうちに強く沢山打つことで良い鉄になるように、自分を鍛えるつもりで「心身を身軽にして氣の通りを良くする」「新しい良い習慣を始める」「運勢が稼働する」と、今日の「空間」が教えてくれています。 「心身を整える習慣、人生を動かす習慣」をもうすでに初めている方は、その習慣をほんの少しだけ「進化」(make a little difference)させて60日間是非続けて下さい。本日は「葛藤を断ち切る」と言う意味も備えています。つまり、「思い切った剪定」によって「新しい新天地・新境地に向かう為の活力を取り戻す時」だとも教えてくれています。このエネルギーを上手に利用してみてはいかがでしょうか?最後に、本日は「目上の人・メンターに礼節を尽くす」ことに意識することをオススメします。何か引立てをもらえるかもしれません。本日も私のブログ読んで頂きましてありがとうございます。

続きを読む